1. トップ
  2. メイク
  3. マスクについても目立ちにくい!インテグレートからほんのりピンクの新作ベースメイクが登場!

マスクについても目立ちにくい!インテグレートからほんのりピンクの新作ベースメイクが登場!

  • 2020.9.18
  • 8098 views

「メイクしているときでも、すっぴんがきれいな人だと思われたい!」それは、女性の切なる願い。しかし現実は「自分に合うメイクアイテムが分からない…」「手間や時間がかかる…」など悩みは尽きないもの。そこでおすすめしたいのが、『インテグレート すっぴんメイカー CCパウダー』『インテグレート すっぴんメイカー CCリキッド』。マスクについても目立たないピンク色のベースメイクアイテムは、気になる毛穴をカバーしながらも、くすみのないトーンアップした透明感のあるすっぴん美肌へと導いてくれるのだとか。インテグレートの新作ベースメイク2種をいち早くおためししてみた!

まるでアプリでフィルター加工したような仕上がり! すっぴん美肌がメイクでつくれる「すっぴんメイカー」が新登場

株式会社資生堂(東京都中央区)が手がける「インテグレート」は、ベストコスメ受賞歴のある水ジェリークッションファンデやリキッドファンデなど、厚塗り感のない美肌がつくれるベースメイクアイテムに定評のあるセルフメイクアップブランド。

そんなインテグレートから、「メイクをしているときでも、すっぴんがきれいな人だと思われたい!」という女性たちの願いを叶える新作ベースメイクアイテムが新発売されることに。

元から肌がきれいかのような、すっぴん美肌メイクが1つで叶うパウダータイプとリキッドタイプの2種があり、好みの仕上がりで選ぶことができる。

両アイテムに共通するのは、毛穴・凹凸をカバーしながら、肌色をトーンアップさせ、素肌以上の透明感を実現するピュアスキンフィルター効果」。そのほか、毛穴や凹凸を目立たなくする透け感エフェクトパウダー、くすみ・色ムラを補整しながら肌を明るく見せるぼかしピンクパウダーも共通成分となっている。

また、両アイテムとも、パラベン(防腐剤)フリー、無香料、ニキビのもとになりにくい処方、アレルギーテスト済で肌にもやさしい処方。

肌あれ防止効果のある「イオンミネラルパウダー」も配合されており、肌への負担を気にせず使うことができる。

『インテグレート すっぴんメイカー CCパウダー(レフィル)』 (全1種・10g・希望小売価格 税抜1,100円・2020年9月21日発売)※専用ケース別売りは、するする軽やかにのび広がり、さらすべ肌を叶えるCCパウダー。

SPF18・PA+++なのでちょっとしたお出かけ時の紫外線対策なら充分におこなえる。

『インテグレート すっぴんメイカー CCリキッド』(全1種・25ml・希望小売価格 税抜1,400円・2020年9月21日発売)は、なめらかに伸びてピタッとフィットし、うるツヤ肌に仕上げるCCリキッド。化粧もちはなんと8時間!素肌にうるおいを与える高美容保湿成分配合。こちらはSPF30・PA+++なので、屋外で軽く活動するときや軽い運動をおこなうときの紫外線対策にもぴったり。

さらすべ肌へ導く「CCパウダー」とうるつや肌に導く「CCリキッド」をそれぞれおためし

それでは、さっそく使ってみよう!まずは、「CCパウダー」からおためし。

専用の『インテグレート コンパクトケース P』(参考小売価格 税抜600円)にセットし、付属のスポンジを使って肌にのせていこう。

スポンジは、しっとりなめらかな触り心地!

化粧下地などで肌を整えてからパウダーを適量とり、肌の上をすべらせるようにやさしくなじませる。

毛穴のポツポツやくすみがふわっとぼかされて、肌がワントーン明るくなった。

ほんのりとピンクがかったパウダーだが、カバー力は意外と高め! しっかり塗っても厚塗り感が出ないので、まさに「すっぴん美肌」という感じだ。

続いて、「CCリキッド」をおためし。

ほんわりとしたやさしいピンク色のボトルは、ハート型になっていて思わず飾りたくなるようなかわいさ! ハート型でありながら、底は平らになっていて、自立するのもうれしいポイントだ。

容器をシャカシャカとよく振ってから手に出すと…

ほんのりピンクがかったベージュのリキッドが登場。

みずみずしく軽いテクスチャーで、スポンジを使わなくても簡単にムラなく伸ばすことができた。まるでスキンケアの延長のような軽いつけ心地!

何も塗っていない肌と比べると、その差は一目瞭然。「CCリキッド」を塗り広げた肌は、ワントーン明るく、毛穴やくすみが目立たなくなっている。

ほんのりツヤと透明感のあるつるんとした肌に仕上がった。「CCパウダー」で仕上げた肌と比べるとカバー力は若干落ちるものの、その分よりリアルなすっぴん美肌になったように思う。シミ、そばかすなどもきちんとカバーしたい人は化粧下地代わりに使うと良さそうだ。

フィルター加工いらずの「CCパウダー」「CCリキッド」でメイクの悩みを吹き飛ばそう

実際に2種類のベースメイクアイテムを使ってみて、『インテグレート すっぴんメイカー CCパウダー』 は、セミマットな質感できちんと感のある仕上がり、『インテグレート すっぴんメイカー CCリキッド』は、ツヤが残ってみずみずしく、よりすっぴんに近いナチュラルな仕上がり、と仕上がりが異なるので、好きな仕上がり・シーンに合わせてアイテムを選べるのが魅力に感じた。

淡いピンクカラーのため、マスク崩れも気になりにくいので、マスクをつける機会の多いこの時期にぜひ1つ手に入れてみては?

商品の購入は、全国のバラエティストアまたはドラッグストアから。資生堂公式オンラインショップ「ワタシプラス」をはじめとする各オンラインストアからも購入できるので、そちらもチェックしてみて。

元記事で読む
の記事をもっとみる