1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【9/18~9/22】4連休何をする?休日を充実させるおすすめモノ・ゴト5選

【9/18~9/22】4連休何をする?休日を充実させるおすすめモノ・ゴト5選

  • 2020.9.17
  • 11113 views

ぐっと秋めいてきた今日この頃。天気が心配ではあるが楽しみにしていた4連休がやってくる。秋は芸術・食・スポーツ…なんだか何かを得たいという欲が高まる時期だ。家でゆっくりする派も、プチ遠出派も、都内で遊ぶ派も気になるモノゴトをチェックしたい。きっと休日をもっと充実させてくれるはずだ。感染症対策には気を抜かず、4連休を楽しもう。

①秋の収穫祭。「KURKKU FIELDS」で五感をフル刺激

秋といえば収穫祭。しかも食べるだけじゃない、まるでフェスのようなイベントが木更津の「KURKKU FIELDS」で行われる。開放感あふれる広大な敷地で自然と食とアート、そして音楽が堪能できる奇跡のような1日だ。今年は夏フェスに行けなかった…とモヤモヤを抱えた人にもぜひおすすめ。残念ながら音楽ライブのチケットは売り切れになっているが、充実したコンテンツが多いため、大いに1日を楽しめるだろう。自然と食・そしてサスティナブルな取り組みを五感で感じに9月20日はKURKKU FIELDSへ。

②週末はしっかり料理にチャレンジ!「Farmers Market」で買い物を

青山・国連大学前の週末の風物詩となっていた青山ファーマーズマーケット。コロナ禍で中止を余儀なくされていたが、隣のOVALにて小規模ながら待望の再開を果たした。実際につくっている人たちと交流しながらする買い物体験はやはり格別だ。一般のスーパーなどには流通しないフレッシュなものや見たことのない珍しいものなど、栄養価たっぷりの美味しい食材に出会える貴重な場だ。4連休は家にこもる…という方も、ぜひ普段とは違う料理にチャレンジしてみてはどうだろう。9/19-20の土日開催だ。

③最新グルメスポット「JINGUMAE COMICHI」で食の秋を楽しもう

東京は“最新スポット”の宝庫。でも日常生活の中ではなかなか訪れることができない人も多いだろう。そんな人にはぜひ休日を使って最新スポット巡りをおすすめしたい。9月の最新スポットはこちらの「JINGUMAE COMICHI」だ。全国から18店舗の飲食店が集結した最新グルメスポットであるこの場所は、グルメ好きにはたまらない場所。ぜひ施設内ではしごして楽しみたい。中でもミシュランスターを獲得した予約困難な人気フレンチ「Sincere(シンシア)」の姉妹店「Sincere BLUE(シンシアブルー)」は外せない。原宿という立地ながら大人が楽しめる最新スポットで、至高のグルメを心ゆくまで堪能しよう。

④1泊2日の集中デトックスでリトリート「ザ・プリンス パークタワー」

誰かと会う予定はないけれど家にはいたくない…。そんな方には都内のホテルステイをおすすめしたい。都民向けのさまざまなプランを打ち出しているホテルが多いが、その中でも芝公園「ザ・プリンス パークタワー」が提供する短期集中型のウェルネスプランが連休にはちょうどいい。喧騒を離れ、芝公園の緑豊かなラグジュアリー空間で心身のデトックスに励みたい。医師や管理栄養士が監修した「断食プラン」は、なかなか普段の週末ではトライしにくいが、4連休ならチャレンジしやすいだろう。また、「エクササイズプラン」もテクノジム社が提供するエクササイズプログラムを非日常空間でトライできるのもいい。家でダラダラするのもいいが、サポートの充実したプログラムで身体のリセットを取り入れてみよう。

⑤郊外へ日帰りアート旅「宮島達男 クロニクル 1995-2020」へ

1日くらいは遠出しようかなというインドア派の方におすすめなのは日帰りのアート旅。この4連休から千葉市美術館で始まったのは世界的評価の高い現代アーティスト宮島達男の個展だ。12年振りとなる個展は、80年代の初期の活動から2020年の新作、他のアーティストとのコラボ作品や体験型コンテンツなどかなりボリュームのある内容だ。感情を揺さぶられる体験は、わざわざ足を運ぶ価値がある。五感を刺激する体験のために時間をかけて足を運ぶのは連休ならではの楽しみだ。ぜひ、充実した休日を過ごそう。

元記事で読む