1. トップ
  2. ネット動画をとことん楽しめる各種機能「液晶レグザ V34」シリーズ

ネット動画をとことん楽しめる各種機能「液晶レグザ V34」シリーズ

  • 2020.9.17
  • 129 views
「おうち時間」でネット動画をより楽しめる多彩な機能

東芝映像ソリューションは、ハイビジョン液晶テレビ「プライベートスマート 液晶レグザV34」シリーズ3モデルを2020年9月18日に発売。

新型コロナウイルス感染拡大により在宅時間が増える中での中小型ハイビジョン液晶テレビへの需要の高まりを背景に、ネット動画の視聴機能を大幅に強化したというモデル。

ゲーム映像の遅延を低減する「瞬速ゲームモード」や録画機能も

高速グラフィック処理が可能な新開発の映像処理エンジン「レグザPower Drive」を搭載し、「Netflix(ネットフリックス)」や「YouTube(ユーチューブ)」など13種類の主要な動画配信サービスが軽快かつストレスなく使用できる。

リモコンには見たい動画配信サービスをすぐに起動可能な6つの「ダイレクトボタン」を配置。高画質化技術「ネット動画ビューティHD」により、ネット動画を高コントラストでノイズの少ない高画質映像で楽しめる。

「瞬速ゲームモード」を実装。ゲーム映像を色彩豊かに美しく表現しながら、表示にかかる遅延時間を低減。画面表示とコントローラー操作のタイミングが重要なアクションゲームなどのプレイに適するという。

地上/BS/110度CSデジタルチューナー2基を搭載し、別売の外付けハードディスクを接続すれば、手軽に番組の録画が可能。気になるジャンルや好みのタレントを登録すると、好きなテーマの番組が自動で録画される「おまかせ録画」などの機能を備える。

ラインアップは、フルHD(1920×1080ピクセル)表示の40V型「40V34」、HD(1366×768ピクセル)表示の32V型「32V34」、同24V型「24V34」3モデル。

いずれも価格はオープン。

元記事で読む