1. トップ
  2. ダイエット
  3. 下半身太り、どうにかならない? ポッコリお腹、太い足。ムーミン体型には「しこふみエクササイズ」が効く!

下半身太り、どうにかならない? ポッコリお腹、太い足。ムーミン体型には「しこふみエクササイズ」が効く!

  • 2015.5.12
  • 35228 views

今年も薄着の季節が到来! それなのに私のお腹ときたら……となんだか憂鬱な気分になってしまう女子たちも多いのではないでしょうか。寒い時期にたっぷり脂肪をつけたお腹や足。どうにかしたい! と思いますよね。今回は、ポッコリお腹&足太を解消! 簡単2大エクササイズをご紹介します。足だしOKなすっきり下半身を目指してレッツトライ!

ポッコリお腹をへこませる、簡単エクササイズ

油断するとすぐにお腹に脂肪がついてしまうものですよね。ポッコリしていても洋服でごまかせる季節は終了! 今すぐお腹をへこますエクササイズに取り組みたいものです。お腹やせの対策はいろいろありますが、簡単で短期間にへこますなら下腹部(おへその下)の腹筋をつけることが得策なのだそう。

とはいえ、腹筋運運動はきつくて続けるのがツライものです。そこで簡単に下腹部の筋肉をつけるエクササイズをご紹介します。

ポッコリが消える! おなかエクササイズ

1.仰向けになって転がり、両足を揃えてまっすぐに持ち上げ(足の付け根から)、肛門や膣周辺の筋肉をキュッとしめるイメージで筋肉を引き締めます。

2.両足を揃えたまま、空中で大きな円を描くようなイメージで、ゆっくりとまわします。吸って、はいてとゆっくり呼吸をしながら、足全体で円を描きましょう。左右交互に5回ずつ。

3.もっと負荷をかけられそうなら、そのままの状態で下腹部にグッと力を入れて、足全体で円を描くとさらに腹筋が鍛えられます。

しこふむエクササイズで下半身スッキリ!

下半身太りが気になるいわゆるムーミン体型の人たちは、股関節が硬い人がほとんどだといわれています(確かに筆者もヤバイほどカタイです)。仰向けになって、ひざを折って両手で抱えてみてください。太ももの付け根が張って詰まった感じがしませんか? 太ももをお腹につけるのが難しくありませんか? これが股関節が硬い証拠……。

股関節が柔らかくなれば、足の付け根の巡りがスムーズになり、下半身の血流がアップします。気になる下半身の贅肉が引き締まり、むくみもとれるのでスッキリ美脚に!

でも股関節ってどうしたら柔らかくなるのでしょうか。実は意外と簡単。お相撲さんがやっている「しこふみ」を真似すればOKです。

股関節が柔らかくなる! しこふみエクササイズ

1.足を肩幅より少し大きく開いて、背筋を伸ばしたまま腰を落とします。ひざに軽く手を乗せて、片足を地面から離す。これを左右交互に10回繰り返します。

2.余裕があれば、ひざを90度に近づけるくらいにまで腰を落としてみましょう。最初はキツイので、無理なく腰を落とせる高さでしこふみをします。

ポイントは骨盤にあり。腹部に力を入れて骨盤を立てて行うように意識してみましょう。骨盤が後ろに倒れて猫背っぽい姿勢で行わないように。鏡を見ながら行うのがオススメです!