1. トップ
  2. ファッション
  3. 鈴木保奈美さんのファッション&ジュエリーは?『SUITS/スーツ2』第10話ふり返り

鈴木保奈美さんのファッション&ジュエリーは?『SUITS/スーツ2』第10話ふり返り

  • 2020.9.16
  • 11213 views

鈴木保奈美さんのファッション&ジュエリーにも注目!盛り上がる月9ドラマ『SUITS/スーツ2』とは

ドラマ_1,テレビ番組_1,大人コーデ_1
『東京ラブストーリー』以来の共演となった鈴木保奈美さんと織田裕二さん ©フジテレビ

クライマックスに向けて盛り上がりを見せる、織田裕二さん主演ドラマ『SUITS/スーツ2』。海外リーガルドラマシリーズ『SUITS』の日本版リメイク作品で、2018年に放送された『SUITS/スーツ』の続編です。

織田さん演じる敏腕弁護士・甲斐正午と、中島裕翔さん(Hey! Say! JUMP)演じる無資格のアソシエイト弁護士・鈴木大輔がバディとなって事件を解決していく痛快ストーリーと、登場人物の小気味よい会話劇が人気の本作。ストーリーと共に注目したいのが、女性キャスト陣による美しいオフィスファッションです。

中でも、鈴木保奈美さんが演じる「幸村・上杉法律事務所」の代表・幸村チカの、きちんと感がありながらオフィスに華を添えるラグジュアリーな装いは毎回話題に。その洗練されたコーディネートやジュエリー使いは、真似したい要素がいっぱいです。

9話ラストでは、幸村・上杉法律事務所のファーム内投票によってチカから上杉(吉田鋼太郎さん)へと代表権がうつってしまいました。また、大輔のもとに最愛の祖母の訃報が入り……。その続きとなる波乱の10話のあらすじをおさらいしてみましょう。

祖母を亡くして自暴自棄の大輔が不倫!? 第10話ふり返り

※ネタバレを含みますので「これから観る予定」という人、気になる方はこの部分を飛ばして、次回のあらすじからお楽しみいただければと思います。

ドラマ_2,テレビ番組_2,大人コーデ_2
10話の甲斐(織田裕二さん)と蟹江(小手伸也さん) ©フジテレビ

シニアパートナーによる投票の結果、「幸村・上杉法律事務所」のトップは、チカ(鈴木保奈美さん)に代わって上杉(吉田鋼太郎さん)に。「ファームの未来を託してくれてありがとう」と挨拶する上杉。甲斐(織田裕二さん)を呼び止めて、「これからは仲間として共に頑張ろう」と声をかけます。

甲斐はチカに、「今日を独立記念日にしましょう」と、共にファームを出ることを提案しますが、チカは「私たちは今日負けたばかり。そんなときに、人生を左右する決断をしてはいけない」とたしなめます。

蟹江(小手伸也さん)は、上杉から甲斐のファーム追放の話を持ち掛けられます。

ドラマ_3,テレビ番組_3,大人コーデ_3
上杉(吉田鋼太郎さん)は蟹江に、甲斐を追放するもくろみを明かす ©フジテレビ

一方、最愛の祖母・結衣(田島令子さん)を亡くした大輔(中島裕翔さん)は、甲斐にもそのことを話せていませんでした。悲しみから目を背けるかのように、仕事に没頭します。そんな大輔のことを心配する真琴(新木優子さん)。

蟹江は、大輔に甲斐の仕事の手伝いを禁止し、最重要案件を任せると伝えます。そして甲斐には、上杉の意向で雑務を押し付け、大輔やアソシエイト弁護士たちに手伝ってもらうことも禁止していました。

大輔が自暴自棄気味になっている中、結衣の葬儀が執り行われます。大輔は、参列者の前で挨拶をすることになっていましたが、何も準備できずにいました。大輔のもとを訪れた真琴は、大輔を説得して連れ出します。

直前になって「祖母のことをよく知らない人たちに話すことなんてできない」と思い悩む大輔。そこへ大輔の幼なじみで元恋人の黒崎怜(吉谷彩子さん)がやってきて「聖澤さんと私がついてる。大丈夫」と励まし、大輔は参列者の前へ。

両親を亡くしたとき、「どんなに不安な夜も必ず明けるから」と寄り添ってくれたことなど、祖母との思い出を大輔は涙ながらに語ったのでした。

葬儀が終わり、大輔は自宅で玲に、祖母が亡くなる前に会う約束をすっぽかして仕事をしていたことを明かし、「俺はいつもお別れが言えない」と悔やみます。玲は、自分も大輔にきちんと別れを告げていなかったことを「お別れを言う勇気がなかったんだ」と告白し、ふたりはキスを。

ですが、玲はすでに結婚していました。そのことを聞き、大輔は玲に「帰って」と言い放ちます。

ドラマ_4,テレビ番組_4,大人コーデ_4
10話の甲斐 ©フジテレビ

その後アメリカ・ボストンに戻っていた大輔のもとを甲斐が訪れます。「お説教なら結構です」という大輔。ふたりはお酒で乾杯し、くだけた雰囲気の中、大輔は甲斐に祖母の死をやっと打ち明けます。

甲斐は、サックスプレイヤーだった父親の話を始めます。16歳の時に母の浮気を知り、そのことを父には言えなかったと甲斐。「家族と一緒に暮らしてたって、孤独は感じる」と話します。

帰国後、夜にファームへ忍び込んだふたり。すると、蟹江が甲斐の部屋で何かしていました。

甲斐と大輔は、コースタル・モーターズ訴訟の証拠となったメモを上杉が偽造したのではないか、と推理します。上杉と富樫(高嶋政宏さん)がグルだとにらみ、チカに報告。「証拠が欲しい」とチカ。

甲斐は富樫に会いに行き、追求します。「ひとつだけ答えてやる。そのメモは偽造だった」と言い去る富樫。さらに大輔の調べで、欠陥が発覚した翌日に上杉とコースタル・モーターズの神崎社長(伊藤正之さん)が会っていることが判明します。

大輔は神崎に会って「(上杉に)欠陥を報告した」という証になる宣誓供述書へのサインを求めるものの、「和解は成立したんだから必要ない」と拒否されてしまいます。

一方、蟹江は甲斐から薬物の匂いをかぎとり、検査をするよう求めますが、甲斐は拒否します。

甲斐の違法ドラッグの真偽に関する審査会が開かれることに。甲斐は「あなたを追い出すためです」と上杉に言い放ち、メモの偽造を突きつけます。「証拠はない」と上杉。しかしそこに大輔が神崎のサイン入りの供述書を持ってやってきます。

上杉は、「証拠は偽造だ!」とわめきます。ですが、パートナー弁護士の満場一致で、上杉はファームへの背任行為による解任が決定します。ドラッグは審査会を開かせるための甲斐の作戦でした。

そして実は大輔が持ち込んだ供述書のサインは神崎のものではなく、大輔が書いたものでした。見事に上杉を欺いて真実を暴き、追放に追い込んだのです。甲斐と大輔は、チカや玉井と祝杯をあげます。

上杉はチカに、訴えない代わりに秘密保持契約書へサインさせます。「これですべて終わったわけじゃない」と言い残し、上杉はファームを立ち去るのでした。

大輔は怜を電話で呼び出し、一夜を共にします。チャイムが鳴り、大輔が出るとそこには真琴の姿が。真琴は、大輔の部屋に怜がいることに気づき……。

スタイリスト・犬走比佐乃さんが手がけた、幸村チカを演じる鈴木保奈美さんの第10話コーディネート2パターンをご紹介

毎回好評の、幸村チカ(鈴木保奈美さん)のファッション&ジュエリーチェック。ラグジュアリーマガジン『Precious』で人気のスタイリスト・犬走比佐乃さんが手がける鈴木保奈美さんの着こなしをご紹介します。

今回は、チカの出番はやや少なめ。第10話放送分の2スタイルをチェックしてまいりましょう。

■1:シンプルながら鮮やかなパープルが目を引く着こなし
ドラマ_5,テレビ番組_5,大人コーデ_5
10話のチカ(鈴木保奈美さん) ©フジテレビ

こちらは、9話でも登場した美しいパープルのブラウス。黒いタイトスカートと合わせています。

代表権を賭けたシニアパートナーの投票という、チカにとって最も重要な局面で着用していました。たびたび登場するチカ愛用のティファニーのピアス「ハードウェア ダブルロングリンク」が耳元で揺れるさまも印象的です。

■ブラウス:ミカコ ナカムラ「シルクローン ツイストネックブラウス」
■スカート:キートン
■ジュエリー:ティファニー

■2:ブラックに艶やかなフラワープリントで凛とした美しさ
ドラマ_6,テレビ番組_6,大人コーデ_6
10話のチカと甲斐 ©フジテレビ

ブラックを基調に大胆な花柄が施されたブラウスは、スタイリスト私物。白いタイトスカートと合わせて、凛とした美しさを演出していました。フラワープリントだけでなく、ピンク、イエロー、ライトブルーのラインや、胸元を彩るリボンも目を引きますね。

こちらは、上杉に不正の証拠を突きつけるクライマックスシーンで着用。艶やかな装いが、チカの目力と芯の強さをいっそう引き立てていました。

■ブラウス・スカート:スタイリスト私物
■ジュエリー:ショーメ

いよいよ最終章スタート! 第11話あらすじを先取り
ドラマ_7,テレビ番組_7,大人コーデ_7
11話の甲斐とチカ ©フジテレビ

甲斐によって不正を暴かれ、幸村・上杉法律事務所の代表を解任された上杉はファームを去りました。チカはさっそくクリーニング業者を入れ、上杉が使っていたオフィスを片付け始めます。

一方、大輔は、真琴(新木優子さん)に弁解しようとするも、軽くあしらわれてしまいます。関係修復をはかりたい大輔でしたが、甲斐から緊急の呼び出しが。

ドラマ_8,テレビ番組_8,大人コーデ_8
11話に登場する、ファームの最重要クライアントの息子・信吾(伊藤健太郎さん)

事務所にとって最重要クライアントの社長夫人・佐竹美喜子(映見くららさん)の自宅を訪れた甲斐と大輔。ふたりは、美喜子の息子・信吾(伊藤健太郎さん)が昨夜、パーティーの帰りにひき逃げ事故を起こしてしまったという相談を受けます。

両親を交通事故で亡くしている大輔は、いつになく冷静さを欠いており、それを察した甲斐は大輔をこの案件から外そうとしますが……。

ドラマ_9,テレビ番組_9,大人コーデ_9
第1シーズンに続いて再登場となる検事・藤嶋(上白石萌音さん)

信吾は事故当時、急に人が飛び出してきて避けようがなかったのだと主張します。通報したのは信吾自身で、被害者の男性の容態も安定していました。甲斐は、警察に出頭するよう信吾に助言します。事故を起こしてパニックになってその場を離れたがすぐ出頭した、と今ならまだ主張できるというのです。

検察庁を訪れて、念のため根回しをしようとする甲斐と大輔。そこで、かつて戦った検事・藤嶋春香(上白石萌音さん)と再会します。示談を主張する甲斐と大輔に対し、藤嶋は被害者の容体が急変し、死亡したことを告げ……。

11話に出演する伊藤健太郎さんは、2020年リメイク版『東京ラブストーリー』(有料動画配信サービス・FODにて配信中)の永尾完治役を務めた若手俳優。新旧カンチの共演ということで、放送前から話題になっています。また、第1シーズンに登場した検事・藤嶋役で再び出演する上白石萌音さんも11話よりレギュラー出演が決定!

ここにきてまた新たな展開が見逃せない『SUITS/スーツ2』。気になる物語の詳細は、本放送をお見逃しなく!

番組詳細

  • SUITS/スーツ2
  • 毎週月曜21:00放送予定 フジテレビ系
元記事で読む