1. トップ
  2. ヘア
  3. 太い・硬い・多いの三重苦な髪でも綺麗にまとまる「くびれミディアム」

太い・硬い・多いの三重苦な髪でも綺麗にまとまる「くびれミディアム」

  • 2020.9.16
  • 9387 views

毛量が多いと髪を無理に抑えつけるか1つに束ねるかしかなくて、好きなスタイルを選べない…と思い込んでいませんか? そんなお悩みに応えてくれるのが、KAYAK by HONEYのデザイナー、小室里奈さん。

「内側で毛量を調整したら、全体のシルエットが菱形になるようにレイヤーを入れると膨らみが抑えられます。一ヶ所、くびれた部分をつくるとスタイルにメリハリが生まれて、毛量が多くても重たい印象になりません」(小室さん)

髪が太い・硬い・多くても重たくならないスタイルをご紹介します。

【お悩み】毛量が多くてもふんわり空気感のあるスタイルになりたい!

ミディアム代表:緒方未歩さん(40歳/会社員)のお悩みを解消するには…

■髪型:はちより上にレイヤーを入れて菱形シルエットをつくる

完成
完成
サイド
サイド
バック
バック
緒方さんのHAIR CHART
  1. やらかさ(柔→硬) ★★★★
  2. ボリューム(少→多)★★★★★
  3. 髪の太さ (細→太)★★★★
  4. うるおい (乾→潤)★★★★
  5. 白髪の量 (多→少)★★

髪の1本1本がしっかりとして毛量も多い緒方さん。「毛量が多いと頭でっかちに見られがちですが、首のあたりにくびれをつくるだけで引き締まるので、小顔効果も生まれるんですよ」(小室さん)

■スタイリング:毛先を外はねにして今っぽさと軽さを演出

毛量が多いとスタイリングもひと苦労。「毛量が多いとブロッキングしながらスタイリングをする方が多いのでは? レイヤーが入っているとブロッキングをしなくても大丈夫。カールアイロンで両サイド、トップ、前髪の3ヶ所を巻くだけでスタイリングは完了するので、時間も手間も省けます」(小室さん)

スタイリング前
スタイリング前
■1:サイドの髪は前に引き出しながら毛先を外はねに巻く
カールアイロンで前に引っ張るように毛先を外巻きにワンカール。
カールアイロンで前に引っ張るように毛先を外巻きにワンカール。
■2:トップの毛束を後ろに引っ張るように毛先から根元まで内巻きに
頭頂部の毛束は斜め後ろに引っ張るようにして巻くこと。
頭頂部の毛束は斜め後ろに引っ張るようにして巻くこと。
■3:前髪は毛束を斜め前に引っ張りながら毛先を外巻きに
毛束を斜め前に引っ張るようにして毛先を外巻きにワンカールさせる。
毛束を斜め前に引っ張るようにして毛先を外巻きにワンカールさせる。
<老け見えを食い止めるポイント3カ条>
  1. ■サイドと前髪を外はねにして、首のあたりにくびれをつくる
  2. ■サイドと前髪は斜めのラインをつくるように前に引っ張りながら巻く
  3. ■太めのカールアイロンでゆるめに巻く。

細いカールアイロンで巻くとカールがキツくなり、古めかしくなるので要注意。また、「前に引っ張りながら巻くことで、前下がりの斜めのラインが生まれます。このラインの効果で、あごのラインが引き締まって見えるので、ぜひお試してみてください」(小室さん)

KAYAK by HONEY デザイナー・小室里奈さん。筋トレとキックボクシングで体型を改造中。「筋トレは2~3日に1回、キックボクシングは月1回60分間のペースでみっちり鍛えています」Instagramアカウント@komuro_rina_kayak_by_honey
KAYAK by HONEY デザイナー・小室里奈さん。筋トレとキックボクシングで体型を改造中。「筋トレは2~3日に1回、キックボクシングは月1回60分間のペースでみっちり鍛えています」Instagramアカウント@komuro_rina_kayak_by_honey

問い合わせ先

KAYAK by HONEY
住所/東京都渋谷区渋谷1-8-5 4F
TEL:03-6450-6044
営業時間:平日12:00~23:00、土・日・祝日10:00~20:00
定休日:木曜

気の置けない友だちのリビングにいるような、居心地のいいサロン
元記事で読む