1. トップ
  2. 恋愛
  3. 9月後半の恋愛運第1位は獅子座! LUAが告げる12星座恋の運命

9月後半の恋愛運第1位は獅子座! LUAが告げる12星座恋の運命

  • 2020.9.15
  • 67704 views

――LUAが告げる、9月16日~30日の恋愛運。あなたの恋の運命は……?

★9月16日~30日の星の動き★
太陽が乙女座から天秤座に移動する22日は、秋分の日です。昼夜の時間がほぼ等しくなるこの日を境に、日が短くなり、秋の訪れを感じるでしょう。クリスマスや年末に向けて、どんな恋愛を実現したいですか? 残された3カ月少々の期間を有意義に過ごすために、目標を再確認して動いていきましょう。人を好きになる自分、恋する自分を素直に受け止めて!

そんな9月後半の恋愛運、第1位~第3位はこちらの星座!

■第1位 獅子座……高まる魅力のままに恋愛運が一気に上昇!
ステキな異性との出会いが増えている気がすると思うのは、決して気のせいではないはず。恋愛対象として見られるかどうかではなく、ステキなご縁が集まってくるときです。特に、秋分直前の21日からは、その傾向が強まってくるはず。あなた自身の喜びを大切にして、それを周りに伝えていきましょう。わかり合えるつながりの中に、あなたの恋を勢いづける恋の火種が見つかるでしょう。

■第2位 牡羊座……私は正しいという勝気さで恋を切りひらいて!
振り向かない人はおかしいというスタンスで、強気に攻めていきたい9月の後半です。遊びに行きたいなら、まずは出かける。気になる人がいるなら、しっかりアピールする。恋人がいる人は、「こうしたい」という気持ちを伝えて。片思いの人も、ウジウジしている場合ではありません。恋のステータスに関係なく、「私はこう思っている」という要望を伝え、それをかなえていきましょう!

■第3位 射手座……自分に素直に恋を楽しんで
素直なあなたになれる時期です。好きな気持ちを隠していても、すぐにバレてしまうでしょう。自分を偽ろうとしないで、心のままに動いてください。気になる人に近づきたいなら、すぐに近づいていきましょう。近づきたいけれど今はダメと思うなら、遠目から指をくわえていればいいだけです。どんな恋模様にあろうと大切にしてほしいのは、無理をしないということ。恋の我慢は禁物です。

★第4位 双子座……恋の運命のいたずらを実感する予感
あなたに運命を感じる人が出現しそう。その人は、あなたに意地悪な態度をとったり、何かしらのトラブルを通じて、急接近してくるでしょう。あなたは、そんな相手を前に、ちょっと迷惑な気持ちになりそうですが、ボタンのかけ違いが修復されることで、よき理解者になれるはず。募集中の人にとっては、いいご縁になる可能性が濃厚です。片思い中の人も、まさかの出会いに注目してみては?

★第5位 水瓶座……恋はあとからついてくる!?
楽しい交友関係の広がりが待ち受けているでしょう。恋人がいる人も、募集中&片思い中の人も、気の合う友達や仲間を増やしていけるときです。パートナーを求めている人は、そこからつながるご縁に期待できるでしょう。はじめは、ただの気の合う仲間としてしか見ることのできなかった人の中に、未来の恋の本命が潜んでいることがありそうです。とにかく楽しむこと。それが恋に通じる道に!

★第6位 天秤座……出会いの運を誰のために使う?
恋の出会いは、身近なところにありそうです。久々に会う友人や、懐かしい人など、前々からよく知っている人が、あなたに出会いを運んでくれるでしょう。趣味の会話の弾む人が、未来の恋人になりそうです。一方、ステディのいる人は、恋人を探している友達のキューピッドとして大活躍できるはず。紹介したい友人と出かけた先にも、出会いが待ち受けているでしょう。出会い運を活用して!

★第7位 乙女座……恋の幸せは自分で見つけるもの
恋をしたいという気持ちだけで、幸せを感じられそう。片思いの人は、好きな人が存在する喜びを感じ、カップルは、パートナーがいることで心のゆとりが広がっていくでしょう。どんな恋模様にあろうと、あなたなりのハッピーを見つけられるときです。この前向きな感覚を、どんどん強めていきましょう。そうすることで、すべての恋のステータスをベストな方向に向けていけるはずです。

★第8位 魚座……誠実な関係を求めて
浮ついた軟派な恋ではなく、誠実で硬派な恋を求めているのかも。相手と過ごす時間とともに信頼を深め、そこから恋が生まれていく流れです。一気に進展する恋は難しいけれど、人としてお互いを大切に思い合える人間関係から、恋愛だけにとどまらないかけがえのない関係を築くチャンスになるはず。自分をよく見せようと背伸びをせず、素のあなたとして、人付き合いを大切にしましょう。

★第9位 蠍座……妄想の恋でお腹がいっぱいに!?
9月前半からの流れのままに、あなたの意識は、恋愛以外の目標に向かっているみたい。想像力が高まって、ロマンチックなことを思い浮かべる時間は増えそうですが、実際の恋に触れる前に、それだけで満足してしまうのでしょう。「こうなったらいいな」「ステキだな」という気持ちが、あなたを幸せにするのです。こういうときはいっそのこと、目標に集中して成し遂げてしまうほうがいいのかも。

★第10位 山羊座……洞察力を恋愛に応用して!
「ひょっとして」という勘が的中しやすいときです。人と話をしていても、ウソをつかれていることや、気のない風に見えるけれど、必ず協力してくれるはずということがわかってしまうでしょう。この感覚は、恋の色眼鏡を外すことさえできれば、恋人や片思い中のあの人、出会ったばかりの相手にも活かすことができます。相手の本質を見つめて、あなたに合う人に導かれましょう。

★第11位 蟹座……食い意地を恋に活かせるかどうか
食いしん坊なあなたの食い意地が、「食欲の秋」に踊らされるように、さらに高まっていくのでしょう。まさに、「色気より食い気」という状態になっていくようです。こういうときは、「グルメ×恋愛」をテーマに掲げて、両立を目指していけるかどうかに、恋の未来がかかってきます。エサで釣るかのように、おいしい食べものネタで好きな人を誘ったり、グルメイベントで味覚の合う人を探して。

★第12位 牡牛座……密かに思いを寄せる人物の気配が
いつもと変わらぬ毎日を過ごしながら、恋愛も結局、現状維持なのだなと思うことがありそうです。確かにそうかもしれませんが、それは今のところの話です。あなたに思いを寄せる人が近くにいて、もうじき、その存在がわかる気配があります。9月中は、まだ何もないかもしれませんが、シングルの人は今のうちに、シングルを楽しんでおきましょう。カップルは三角関係の未来の予感に!?
(LUA)

元記事で読む