1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気をつけて、彼ママが初対面でチェックしているポイント8つ【後編】

気をつけて、彼ママが初対面でチェックしているポイント8つ【後編】

  • 2015.5.11
  • 6116 views

前編

では「彼ママが初対面でチェックしているポイント」、以下4つを紹介しました。

■挨拶の仕方&靴の脱ぎ方

■あなたがどの席に座るのか&座る順番

■手土産の内容

■手伝いを申し出るか否か

今回も4つのポイントを紹介します。

■彼の家族の呼び方と彼への接し方

結婚してもいないのに「お義母さん」「お義父さん」と呼ぶと嫌われることは周知の事実ですが、彼ママが見ているのは、息子を大切にしてくれる女性かどうか。だからたとえ、彼ママが彼のことを悪くいっても迎合してはいけません。「この子は他人の前でも息子のことを悪くいうかもしれない」と、余計な不安を煽ってしまうからです。

ですから、彼ママが「この子、◯◯なところがない?」などと彼のことを悪くいってきたとしても、「そうなんですか」というか、笑ってスルーしましょう。「そうなの?」などと彼に話を振る方法もありです。

■日頃の生活習慣と性格

結婚しても共働きで家事は分担するのが一般的な考え方になってきてはいますが、彼ママ世代は女性が家事を担当するのが普通です。だからこそ「息子に温かいご飯と家庭を提供できるのか」という観点で、彼ママはあなたの日頃の生活習慣や性格をチェックしています。

この会話に個性は求められていません。自ら積極的に答えるのではなく、生活習慣や性格は彼に代弁してもらったほうが場が和みやすくなります。

■服装

ここでも個性は求められていません。膝丈の地味なワンピースに小ぶりのバッグが正解です。夏場でも生足は避けましょう。正式な場での生足はマナー違反です。

■後日のお礼

初対面後のお礼も、初対面の印象に含まれます。できれば彼と一緒にいるときに彼から彼ママに電話をしてもらい、電話を代わってもらって直接、お礼をいうカタチが無難です。そしてお礼は、初対面からあまり日にちが経過していない段階で伝えましょう。彼ママ世代はお礼に対して厳しくしつけられていることが多いため、早い段階のお礼で、あなたの印象がさらによくなります。

「夫がマザコンなのは困るけど、自分の息子にはマザコンに近いぐらい自分を大切にしてほしいし、自分も息子を大切に思っている」というのが母親の本音です。この、親が子を思う愛情の深さとあなたが彼を思う愛情の深さがリンクすれば、出しゃばりすぎず、引っ込み思案になりすぎずのちょうどいい対応ができますよ。

(内埜さくら)