1. トップ
  2. 西川貴教が「アズールレーン」CMで美少女に!『格闘ゲームのキャラクターに近づき過ぎてしまったかな』

西川貴教が「アズールレーン」CMで美少女に!『格闘ゲームのキャラクターに近づき過ぎてしまったかな』

  • 2020.9.14
  • 230 views
「アズールレーン」CMに美少女役で登場した西川貴教
(C)2017 Manjuu Co., Ltd. & Yongshi Co., Ltd. (C)2017 Yostar, Inc. All Rights Reserved.

西川貴教が出演するシューティングアプリゲーム「アズールレーン」の3周年を記念した新WEB CMが公開された。このCMは地上波でも9月18日(金)より全国で放映開始される。

【写真を見る】大型の弓を引くシーンの打ち合わせをする西川貴教

今回の新CMで、西川は、本ゲームに登場する美少女キャラクターの一人である「エンタープライズ」に扮し、「アズールレーン」が3周年を迎えた喜びの気持ちを爽快にシャウトしダイナミックに体を反る歓喜の決めポーズを披露。新しい航海の幕開けを、新曲「As a route of ray」のメロディーに乗せて、キャラクターたちと共に祝福するという内容になっている。

また、メイキング及び西川のインタビュー映像も、後日公式サイトにて公開される予定だ。

CM ストーリー

青空の下、何やら騒がしい様子のキャラクターたち。その集団の先で佇むのは、物言いたげなエンタープライズ。彼女が振り向きざまに「まだまだ3周年!」と叫んだ瞬間、エンタープライズに扮(ふん)した“海を駆ける美少女風”の西川に変身する。

西川が手に持っている大型の弓を引きながら狙いを定めて矢を発射すると、「アズールレーン」のゲーム画面が次々と飛び出す。最後は3周年の喜びを込めて「アズールレーン!」と爽快にシャウトし、ダイナミックに体を反る歓喜の決めポーズを露。新曲「As a route of ray」のメロディーに乗せて、3周年という節目の年を祝福しつつ、新時代の幕開けに対する晴れやかな気持ちを表現したCMになっている。

CM撮影レポート

本CMのラストシーンで体をダイナミックに反るポーズの撮影では、西川の「アズールレーン!」という渾身のシャウトがスタジオに響き渡った。西川の生声シャウトと迫力あるポージングの融合を見たスタッフは、思わず笑ってしまうほどで「かっこいい!すごい!」と興奮する声も上がった。

また、実際に「アズールレーン」のゲーム内で登場する大型の弓矢を放つシーンでは、本番前にスタッフからのレクチャーを受け、真剣な表情でイメージトレーニングに臨む西川姿が見られた。

練習に臨んだのはわずか数分程度にもかかわらず、本番では「これからだー!」という掛け声とともに射撃パフォーマンスを披露。西川自身、「良いですね」と満足した様子で、収録映像を眺める一幕があった。

西川貴教 インタビュー

――CMの撮影はいかがでしたか?

もうかれこれ1年前ぐらいからお話をいただいていて、やっと撮影にこぎつけることができて本当に良かったです。「アズールレーン」とコラボレーションさせていただくのをすごく楽しみにしていたので、CMと音楽を通して、みなさんも楽しんでいただけたらと思っています。

――CMの見どころは?

良い意味で、僕自身の身体とキャラクターとの違いが、すごく面白くCMに表現されていると思います。

――今回初めて“美少女”のキャラクターになられてみたご感想は?

「アズールレーン」を楽しんでいらっしゃるみなさんに対して、イメージを崩さないかが本当に心配だったんです。大丈夫かなーと思って…。僕自身はすごく楽しんでやらせてもらっているんですけれども、ファンのみなさんに認めていただけるかどうかが本当にドキドキしています。

――「エンタープライズ」の再現度に点数を付けるとしたら何点ですか?

点数…自分でつけるのは難しいですよね(笑)。でも結構がんばれているんじゃないかと思うんですけど…。ちょっと肩ができあがり過ぎているので、どちらかというと格闘ゲームのキャラクターに近づき過ぎてしまったかなっていうところが若干の減点ですかね…(苦笑)。(ザテレビジョン)

元記事で読む