1. トップ
  2. 今市隆二&登坂広臣「心に残る作品になれば」多部未華子主演『空に住む』ロングトレーラー

今市隆二&登坂広臣「心に残る作品になれば」多部未華子主演『空に住む』ロングトレーラー

  • 2020.9.14
  • 1045 views

小説と音楽の世界観から生まれた珠玉の物語を、主演・多部未華子ら豪華キャスト陣で映画化する『空に住む』より、「三代目J SOUL BROTHERS」が担当する主題歌「空に住む ~Living in your sky~」の歌詞付きロングトレーラーが公開された。

今回のトレーラーでは、多部さん演じるタワーマンションの高層階で暮らす出版社勤務の直実をはじめ、周囲の人々の生活が、透き通るようなメロディの主題歌と共に映し出されていく。

両親の急死を受け止めきれないまま、気丈にふるまう主人公の直実。「流れる日々に 迷わぬように 見上げていてください」「たくさんの夢があなたを 見守っているから 待っているから」とそんな彼女にエールを送る歌詞は、見る者も共感し、そっと応援したくなる。

直実のほかにも、黒猫のハル、スター俳優の時戸(岩田剛典)、訳あり妊婦の後輩・愛子(岸井ゆきの)、叔母の明日子(美村里江)、タワーマンションのコンシェルジュ(柄本明)など、豪華キャストたちの姿も確認することができる。

最後まで登場人物たちの人生に優しく寄り添うこの楽曲。歌唱した今市隆二は「僕にとっても大切な曲で、公私共にお世話になっている小竹さんの想いを強く感じます。初めて歌詞を見させて頂いた時にストレートな歌詞に心を動かされ、目頭が熱くなったのを覚えています」と楽曲について語り、「映画を通して視覚で『空に住む』を感じることで、楽曲の新しい一面が見られることをとても楽しみにしています。そして、多くの方の心に残る作品になることを願っています」と映画完成に期待。

登坂広臣は「数多くの作品を共にさせてもらっている小竹正人さんの世界観が映像化されるという事で、僕たち自身も楽しみにしています。この楽曲と共に、この映画を観た方々の心に残る作品になればと願っています」とコメントを寄せている。

『空に住む』は10月23日(金)より全国にて公開。

元記事で読む