1. トップ
  2. 恋愛
  3. フェリシティ・ジョーンズが第1子を出産

フェリシティ・ジョーンズが第1子を出産

  • 2020.9.14
  • 2365 views

『博士と彼女のセオリー』や『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』などへの出演で知られるフェリシティ・ジョーンズが、第1子を出産していた。(フロントロウ編集部)

フェリシティ・ジョーンズが第1子を出産

映画『博士と彼女のセオリー』や『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』、『ビリーブ 未来への大逆転』への出演で知られるフェリシティ・ジョーンズが、第1子を出産したと伝えられている。

画像: フェリシティ・ジョーンズが第1子を出産

数日前にイギリスのロンドンで、ベビーカーを押すフェリシティの姿がキャッチされ、出産していたことが明らかになった。

2019年12月に、『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』のプレミアに登場した際に、お腹が大きくなっている姿を披露し、妊娠が伝えられていたフェリシティ。しかしプライベートについて語ることが少ない彼女は、2018年に結婚した夫で映画監督のチャールズ・ガードとの生活についても多くは明かしてこず、出産についてもコメントはしていない。

そんなフェリシティだけれど、2014年には英The Telegraphのインタビューで、「私は完璧にロマンチックなタイプ。ロマンチックなストーリーが好きだし、だからロマンチックな映画を作り続けてる。ラブストーリーを見るのが退屈にならないのは面白いことだよね。それは夢だからじゃないかな?他の人間と本当の繋がりを持つのは、夢でしょう」と、自身の性格について話していた。

また、子供を持つことに関しては、2016年に英Harper's Bazaarで「幸運なことに、私達は新しい時代にいる。子供を持つことが制限ではなく、パワーとなる時代」とコメント。キャリアを持ちながら子育てをしやすくなった現代において、子供を持つことはキャリアに良い影響を与えるケースを周りでよく見るとして、「友人や親せきを見ていると、女性たちは子供を持つと、より強くなり、決断力が高まる。自分がしたくないことに、自分の時間を取られるのは嫌だから」と語った。(フロントロウ編集部)

元記事で読む