1. トップ
  2. ダイエット
  3. 「レギンス入浴」で下半身痩せ!太ももマッサージ編

「レギンス入浴」で下半身痩せ!太ももマッサージ編

  • 2015.5.11
  • 28233 views

脚全体が重く、だるく感じることはありませんか? この重だる脚は、「冷え」「むくみ」に並ぶ女性の三大悩みの一つで、5月〜夏までがピークといわれています。脚の露出が増えたり、冷房による冷えが気になるこれからのシーズンに向けて、レギンスを履いたまま入浴する「レギンス入浴」による簡単マッサージで、重だる脚の対策をしっかり行いましょう!

■「レギンス入浴」と「太ももマッサージ」の効果

太ももは体の中で最も筋肉量が多い部分。筋肉は熱を生み出し、脂肪燃焼を促す役割があるので、太ももマッサージで太ももの筋肉を刺激し温めれば、下半身痩せだけでなく、体全体のダイエット効果も期待できます。

さらに、着圧レギンスを履き、入浴しながらマッサージを行えば、着圧レギンスによる圧と水圧がダブルで働くことで血流がより促進され、太もものむくみ解消、セルライト予防に役立ちます。

■簡単太ももマッサージ

(1)太もも裏のリンパを刺激

両手の指で太もも裏のリンパを刺激します。膝裏からお尻の下に向かって、圧をかけながらグーッと押し上げるようにマッサージします。下から上に向かって5回程度行います。

(2)贅肉しぼりマッサージ

両手で太ももを大きくつかみ、雑巾をしぼるように交互に両手を動かしながらマッサージします。ムダな贅肉をつぶすようなイメージで、太もも全体をまんべんなくマッサージします。

本格的に脚の露出が多くなるこれからのシーズンに向けて、「レギンス入浴」+「マッサージ」で、むくみのないスッキリ脚を目指しましょう!

(和田清香)