1. トップ
  2. ファッション
  3. 新品の靴で登校した次男。帰宅後、担任の先生から電話が! まさかそんなことに…【4人の子ども育ててます 第99話】

新品の靴で登校した次男。帰宅後、担任の先生から電話が! まさかそんなことに…【4人の子ども育ててます 第99話】

  • 2020.9.13
  • 224313 views

最近次男の靴が小さくなったので、お父さんと一緒に買いに出かけました。


かなり気に入ったらしく帰ってくるなり私に靴を持たせる次男。



軽い分、足が速くなるかも?とご機嫌の次男。

翌日、さっそく学校にはいていきました。

そして…


小学校からの電話!

「え? まだ帰ってきてない次女がケガでもした?」

「それとも次男が学校でケンカしたとか??」

…とビクビクしながら電話に出ると、次男の担任の先生からでした。

先生:「6年〇組の××です。たいしたことではないのですが…」


ええ~~?

どうやら次男の隣の靴箱を使ってる子の靴がなくなったらしい。

そして帰ってるはずの次男の靴が残されていたので「もしかして?」と電話をしてきたみたい。

でもでもまさか~!!

「そんなことある~~?」と玄関に向かうと…


次男の靴と色は似てるけど、違う靴があったー!!


猛ダッシュで学校へ向かう次男を見て「あんなに靴が軽いと喜んでたのに…違う靴はいてたのか」と笑ってしまった母なのでした。

ちなみに靴を間違えられた子にはちゃんと謝ったし怒ってなかったようです!

よかった~。

(まえだゆずこ)

元記事で読む
の記事をもっとみる