1. トップ
  2. ダイエット
  3. ゆりやんレトリィバァのダイエット裏話「痩せればいいわけでもなかった」

ゆりやんレトリィバァのダイエット裏話「痩せればいいわけでもなかった」

  • 2020.9.13
  • 28140 views

昨年11月からトレーナーの岡部友さんの指導のもと、筋トレを始めて食事も変え、30kg以上の減量に成功したゆりやんレトリィバァさん。

「自分の仕事のステージを 変えるため。だから続くんです」

「太ってるのに飽きちゃって(笑)。とはいえ、ただ痩せればいいわけでもなくて、肩の筋肉が盛り上がっていたり腹筋が割れているような、健康的でカッコいい体を目指しています。自粛期間中はどこにも出かけられなかったから、自宅でひたすらトレーニングをしていました。岡部さんからは、お尻は努力次第でなんぼでも変えられるけど、おっぱいは筋トレで大きくしたり変えたりはできない。その代わり、周辺の筋肉を鍛えればおっぱいが大きくなくてもバランスよく見えると教わりました」

ゆりやんさんにとっては、筋トレもバストケアのうちだという。さらに、今までは興味のなかったこんなケアもスタート。

「毎日おっぱいマッサージをしている友達がいて、テレビ電話で話してる時にピチッとした服を着ていたんやけど、ほんまにシルエットがきれいで! マッサージでも効果があると知って、ちょうど私もピーチ・ジョンのバストクリームをいただいたので、マッサージをするように。ケア後は肌がもちもちしてハリも出るし、香りも最高。気分が上がるかどうかも、続けるうえで絶対大事ですよね」

筋トレを含めた体のケアを続けるのはしんどいけれど、結果が出れば最高の気分になれるという。

「これまでは好きな人に振り向いてほしくてダイエットしていたので、振られたらリバウンドしていたんです。でも今は自分の仕事のステージを変えるためにやっている。だから続けられるんです」

ゆりやんレトリィバァ 1990年11月1日生まれ、奈良県出身。2013年にピン芸人デビュー。’17年に『女芸人No.1決定戦 THE W』優勝。類を見ない独特な世界観でネタを作り、人気を得ている。YouTubeチャンネル「ゆりやんレトリィバァのシンプルライフ」も話題。

※『anan』2020年9月16日号より。写真・小笠原真紀 ヘア&メイク・岡田知子(TRON) 取材、文・若山あや

(by anan編集部)

元記事で読む