1. トップ
  2. 恋愛
  3. 血液型【ナビの使い方】あるある A型はルートは絶対外れない、B型はナビを無視してさまよう!

血液型【ナビの使い方】あるある A型はルートは絶対外れない、B型はナビを無視してさまよう!

  • 2020.9.12
  • 47073 views

道に迷ったときや初めての目的地に行くときの強い味方、カーナビやスマホナビ。あなたはどれくらい活用していますか? 血液型別にみていきましょう。

■A型……ルートは絶対外れない!
完璧主義のA型は、出発地から目的地までナビ通りに進みます。ルートを外れると、何だか失敗した感じがしてしまうのです。自分が知っている道でも、抜け道や裏道を知っていたとしても、ナビ通りに行きます。出発地から目的地までのルートをキレイにたどって目的地に着いたときは、さわやかな達成感に満たされるでしょう。

■B型……近道を探して迷子に
ナビで表示されたルートを見ても、もっと早いルートがあるんじゃないかと思うのがB型。自分の知っている場所なら、裏道を通ってナビの到着予定時間より早く着いて、勝った気になります。問題は知らない場所。ナビの示すルートを見ながらも、この道を通ったほうが早いいかもと脇道に……迷子になることもしょっちゅうです。

■O型……ナビ+知識の最強の使い方
決められたルートは基本的に守るO型ですが、知っている道になると、ここは渋滞している、歩きだったらこの道は坂道だ、昨日雨が降ったからぬかるんでいるなど、頭の中のナビと実際のナビルートを組み合わせて、最適なルートを選択。ナビだけではカバーできない工事や混雑情報もあるので、目的地に着くことが圧倒的に早くなることも。

■AB型……地図に気になるスポットありすぎ
きちんと目的地へ行きたいとは思っているAB型。ナビには従おうと思っているけれど、地図に表示されるいろいろなスポットが気になりすぎて、つい寄り道してしまいます。特に自分の知っている場所でナビを起動させたら逆効果。こんな店あるんだ、こんなスポットあるんだと気になって、一向に目的地にたどりつけないのです。

ナビが便利になって、道をまったく覚えなくなったという人も多いでしょう。でもいざというときのために、たまにはナビを使わず、目的地に行くこともしてみてください。
(小林みなみ)※画像出典/shutterstock

元記事で読む
の記事をもっとみる