1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「振り向かない男」ばかりを追い求めてしまう女性の隠された本当の気持ち

「振り向かない男」ばかりを追い求めてしまう女性の隠された本当の気持ち

  • 2015.5.10
  • 6640 views

何故か実らないとわかっている恋ほど夢中になってしまい、気づけば数年が経過していたという経験ありませんか? 心の奥底では相手が振り向かないことは百も承知なのに、追いかけずにはいられない、なんてつらいですよね。でも、振り向かない男性ばかりを追い求めてしまう女性には隠された本当の気持ちがあるのです。そこで今回は、その気持ちの全貌を書いていきます。

相手を理想化してしまっている

相手が振り向かないと、どんどん頭の中で相手を理想化してしまいます。“あの人はこんな人に違いない”などと、自分の都合のいいように相手の人物像を脳内で作りあげてしまい、実際の相手とはかけ離れた人に恋をし続けてしまうのです。すると、まるでドラマや漫画の主人公に恋をしているのと同じ状態となり、その人以上の相手はなかなか現れなくなり、恋をした相手に気づかぬうちに執着し始めます。

また、追いかけられている相手も無意識に“理想を押し付けられている”ことを感じとり、二人はますます疎遠になっていってしまうのです。

心のどこかで幸せな恋をすることを恐れている

追いかけ続けた相手が振り向いた途端に興ざめした、という話を聞いたことはありませんか? 熱烈に好きだった相手がやっと振り向いてくれたのですから、普通なら喜びの境地に達するはずです。しかし、興ざめしてしまう……。そこにはこんな気持ちが隠されているのではないでしょうか? “切ない恋がしたい”。当の本人は表面的には“そんな恋はしたくない”と思っているのですが、じつは心の奥底では“切ない恋”を渇望してしまっているのです。そのため、好きな人が振り向くと、つまらなくなり、気持ちが冷めてしまうのでしょう。

この状態を打破するためには、自分を大切にしてくれない相手を金輪際、追い求めないことです。たとえ大好きに思える相手だったとしても、あなたに冷たい態度を示すようなら、離れた方が身のためでしょう。

自分を大事にできていない

自分を大事にできない人は、他人からも大事にされません。まるで鏡のように自分に対する気持ちは、他者に反映されるものです。なかなか振り向かない相手を追い求めている女性を見ていると、この傾向が顕著。「もう○歳だから、素敵な男性はみんな結婚しているし~」「忙しすぎて自分をケアする時間なんてない」とネガティブな言葉をしょっちゅう言っています。しかも、残念なことに、このタイプは自分を大事にしていないことにすら気づいていないケースが多いのです。もしあなたに思い当たる節があるのなら、まずは自分を大事にすることから始めてみてください。きっと恋愛に対する気持ちが変わってきますよ。

他者基準で男性を選んでいる

切ない恋に身を焦がしている女性は、芯があるようでありません。一見、しっかりしているように見える人でも周りの意見や情報には驚くほど脆く、流されてしまいます。そのせいで自分にピッタリな男性ではなく、周りが賞賛する男性を追い求めてしまい、恋が実らないという結果を招きがち。この文章を読んで少しでもヒヤっとしたのなら、この先は自分目線で男性を選びましょう。周りの意見や情報が正しいとは限りません。あなたに合う相手はあなたにしか見つけられないのですから。