1. トップ
  2. レシピ
  3. ブレイク・ライブリー、ウディ・アレン監督の次回作に出演決定

ブレイク・ライブリー、ウディ・アレン監督の次回作に出演決定

  • 2015.5.10
  • 2628 views

『ゴシップガール』のセリーナ役で一躍売れっ子女優となったブレイク・ライブリーが、ウディ・アレン監督の次回作に出演することが決まった。米The Wrapほかが伝えている。

undefined

【関連記事】こんな年の差カップル、どうですか!? の巻(潜入パパラッチ)

同監督の次回作のタイトルは未定でプロットなども明かされていない。だが、すでにブルース・ウィリスのほか、映画『ソーシャル・ネットワーク』のジェシー・アイゼンバーグ、ヴァンパイア映画『トワイライト』シリーズなどで知られるクリステン・スチュワートなどの人気俳優が出演することが伝えられ、注目を集めている。

製作は、監督の妹レッティ・アロンソンをはじめ、スティーヴン・テネンバウム、エドワード・ウォルソンら、これまで監督の作品を手がけてきた面々が担う。

ブレイクは、現在アメリカなどで公開中の主演映画『The Age of Adaline(原題)』が絶好調。ある事故で不老不死となった孤独な美女アダラインを好演している。共演しているのは、ハリソン・フォード、ミヒル・ホイスマン(『オーファン・ブラック 暴走遺伝子』『ゲーム・オブ・スローンズ』ほか)など。

名匠ウディ・アレンの次回作で、ブレイクのどんな魅力が発揮されるのか楽しみだ。(海外ドラマNAVI)

Photo:ブレイク・ライブリー
(C)Megumi Torii/www.HollywoodNewsWire.net