1. トップ
  2. ファッション
  3. キモノ バイ ナデシコの新作振袖 - ミルク&ココアカラーなど“洗える”無地振袖、小紋柄や千鳥模様も

キモノ バイ ナデシコの新作振袖 - ミルク&ココアカラーなど“洗える”無地振袖、小紋柄や千鳥模様も

  • 2020.9.9
  • 602 views

キモノ バイ ナデシコの新作振袖 - ミルク&ココアカラーなど“洗える”無地振袖、小紋柄や千鳥模様も

キモノ バイ ナデシコ(KIMONO by NADESHIKO)は、新作振袖「わたしの、ふりそで」を2020年9月17日(木)に発売する。

www.fashion-press.net

新作振袖「わたしの、ふりそで」

「わたしの、ふりそで」のデザインテーマは「祈りと願い」。日本古来からの吉祥文様を使用し、今までにありそうでなかった無地の振袖で静謐な世界観を表現している。

ミルク&ココアカラーなど無地振袖

無地の振袖は、1色1色こだわった全6色の色を用意し、全て“洗える”仕様に。着る人を“宝石”に、振袖を、宝石を包む“小箱”に見立てそれぞれの色には「青い小箱 / ミルクの小箱 / 漆黒の小箱 / 赤い小箱 / アンティークピンクの小箱 / ココアの小箱」という名前が付けられている。柔らかさのある白や、深みのある上品な青など、現代の様々なシーンにマッチする色彩で染め上げた。

小紋柄や千鳥格子の振袖も

さらに、同様に洗える素材を用いて仕立てたニュアンスカラーのクラシカルな小紋柄振袖や、白黒千鳥模様の振袖も展開する。いずれの振袖も、袖の長さを短く仕立て直せばフォーマルな機会やお呼ばれの場に着用可能だ。尚、商品は全て国内生産、国内でのオーダー縫製の上仕立てられている。

振袖の上から羽織れるコートや華やかな帯

加えて、七宝柄やストライプをはじめ、着物に映える華やかな模様の帯や、小物、襦袢、コートといったコーディネートアイテムも充実。振袖の上から羽織ることのできる、ケープのようなフォルムのコートは和装だけでなく洋装にも合わせられそうだ。

【詳細】
キモノ バイ ナデシコ「わたしの、ふりそで」
発売日:2020年9月17日(木)
展開店舗:全国のキモノ バイ ナデシコ店舗、やまとオンラインストア
・無地のふりそで(小箱シリーズ)/小紋のふりそで マイサイズお仕立て付き 76,890円
・袋帯 53,900円

【問い合わせ先】
株式会社やまと お客様サポートセンター
TEL:0120-18-8880 (9:00〜18:00 ※無休)

元記事で読む
の記事をもっとみる