1. トップ
  2. ファッション
  3. 秋コーデのポイントには【赤みブラウン】パンプスが一押し♡

秋コーデのポイントには【赤みブラウン】パンプスが一押し♡

  • 2020.9.9
  • 13117 views

【赤みブラウン】パンプスをシンプル服やワントーンコーデのポイントに!

1|Odette e Odile(オデット エ オディール)

リッチ感溢れるクロコ型押し。

靴[7]¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉)

バッグと色をリンクさせて、洒落た雰囲気に

レディなスカートスタイルに、これ見よがしじゃない女らしさを加算。バッグで色をリンクさせ、大人の華やぎを追求。

靴[7]¥18,000(オデット エ オディール 新宿店〈オデット エ オディール〉) カットソー¥11,000(GUEST LIST〈Le minor〉) スカート¥18,000(ジャスグリッティー) バッグ¥55,000(ショールーム セッション〈モダン ウィーヴィング〉) サングラス¥44,000(アイヴァン 7285 トウキョウ〈アイヴァン 7285〉) ピアス¥23,000(フラッパーズ〈シンパシー オブ ソウル スタイル〉) バングル¥12,000(ノジェス)

2|PELLICO(ペリーコ)

色もシルエットもコケティッシュ。

靴[6.5]¥48,000(アマン〈ペリーコ〉)

赤みの足元が、グレー〜ピンクのグラデーションをつないでくれる

なめらかなスウェードの質感とこっくりとした色味が見た目にもあたたかで、ワンプラスで季節感をアップ。淡いトーンでスタイリングした、全身の引き締め役としても効果的。

靴[6.5]¥48,000(アマン〈ペリーコ〉) 肩に掛けたニット¥25,000(スローン〈スローン〉) 〝ソブ〟のニット¥16,000・〝ディーネロ〟のパンツ¥50,000(フィルム) バッグ¥12,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉) ネックレス¥2,700(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉)

3|NEBULONI E.(ネブローニ)

アーモンドトウが今っぽい♡

靴[7]¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

ドライなパンツスタイルと合わせて、足元に抜け感を

履き口に施されたベージュのパイピングが、足元に適度な抜けを演出。そんな靴の色を拾って全身をスタイリングすれば、統一感のある着こなしが即完成。

靴[7]¥46,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉) ジャケット[共布ベルト付き]¥22,000(マイストラーダ) ニット¥30,000(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町〈JOHN SMEDLEY〉) デニムパンツ¥13,000(GUEST LIST〈Healthy DENIM〉) バッグ¥27,000(アルアバイル〈オルセット〉) ピアス¥3,600(ジューシーロック〈JUICY ROCK Original〉) リング¥27,000(SILVER SPOON)

まだまだあります♡ オススメの【赤みブラウン】パンプス

1:シンプルだからこそ、色出しのよさ、つくりのよさが際立つ。履きなじみも抜群。
靴[7]¥13,500(ダイアナ 銀座本店〈ダイアナ〉)

2:クロコ型押しレザーが華やかなアクセントをプラス。すっきりとしたポインテッドで、老け見えする心配もなし。
靴[6]¥47,000(フラッパーズ〈ネブローニ〉)

3:明度が高いので、こっくり色のボトムと相性がいい。より女っぽさを醸し出したい人に。
靴[7]¥16,500(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店〈ピシェ アバハウス〉)

4:深めの甲とクッション性のあるソールで履き心地は快適。落ち着いた色味に加え、パテントの光沢感が控えめなところが、今の気分にぴったり。
靴[6]¥21,000(ダイアナ 銀座本店〈タラントン by ダイアナ〉)

◆本文の[ ]内の数字は靴の[ヒールの高さ]を表し、単位はcmです(編集部調べ)。
◆この特集で使用した商品の価格はすべて、本体(税抜)価格です。

2020年Oggi10月号「久しぶりに『女っぽサンダル』が履きたい!」より
撮影/金谷章平(人物)、坂田幸一(静物) スタイリスト/川上さやか ヘア&メイク/秋山 瞳(PEACE MONKEY) モデル/朝比奈 彩(Oggi専属) 構成/大椙麻未
再構成/Oggi.jp編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる