1. トップ
  2. 霜降り明星・粗品、相方・せいやをどん引きさせるオリジナルソングを披露!

霜降り明星・粗品、相方・せいやをどん引きさせるオリジナルソングを披露!

  • 2020.9.7
  • 627 views

9月8日(火)の「冒険発掘バラエティ 霜降り明星のあてみなげ」(毎週火曜夜0:20-0:50、静岡朝日テレビ)では、人気企画「静岡で頑張るお店を応援しよう」の第2弾が放送される。

【写真を見る】静岡土産を堪能する霜降り明星・せいや

【写真を見る】静岡土産を堪能する霜降り明星・せいや
(C)静岡朝日テレビ

今回は、新型コロナウイルスの影響を受けた静岡土産に、新たなキャッチコピーを付け、売り上げに貢献するという人気企画の第2弾を実施。

前回の放送に引き続き、静岡市の東新田ひばりこども園(静岡市駿河区)でリモート収録を行った。最初に登場した土産は、お菓子の「うなぎボーン」。せいやは「粗品が嫌いそうなビジュアル…」と話し、粗品も「何、これ!?」と顔を曇らせた。この後、実食するが、ある行動を起こした非難されてしまう粗品。

独特な色をした土産に「すごい色!」と驚きを隠せない様子の霜降り明星・粗品
(C)静岡朝日テレビ

次に登場したのは、カラフルなところてんに、サイダーを注いだ“映えドリンク”の「トコロポンチ」。その見た目に、2人は「すごい色!」と驚きを隠せない様子だったが、いざ口にすると、粗品は「今まで飲んだ飲み物の中で、一番おいしかったです」と絶賛。

霜降り明星・せいやは「三ケ日みかんポテトチップス」のオリジナルソングを考える
(C)静岡朝日テレビ

ちはる先生が再登場に喜ぶせいや

続いては、「三ケ日みかんポテトチップス」が登場。この土産には、キャッチコピーではなく、趣向を変えてオリジナルソングを付けることになり、せいやは「オリジナルソングや~。あてみなげ名物の!」と胸を躍らせる。さらに前回出演した東新田ひばりこども園のちはる先生が、伴奏をすると聞くや、「えっ! えっ! ちはる先生や!!!」と一気にテンションを上げた。

霜降り明星・粗品が絶賛した静岡土産とは?
(C)静岡朝日テレビ

一方で粗品のオリジナルソングも披露され、せいやは「怖!」とどん引きすることになる。

収録を終えた粗品は、「どれもおいしかったです! サイダーのやつが、今まで飲んだ飲み物の中で一番おいかったです。お店のキャラクターも良くて、ロケしやすかったです」と明かす。

せいやは「ちはる先生が出てたということで、ちょっと、それしか覚えてないですね(笑)。でも、静岡の名産がいっぱい出てくるので、他県に住んでる人はコロナが収束したら、お土産とか買いに静岡に来てほしいですね」と振り返った。(ザテレビジョン)

元記事で読む
の記事をもっとみる