1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ある程度は覚悟していたけど…、入院費が衝撃的だった…!【長男の川崎病と職場の板挟みで大変だった話 Vol.24】

ある程度は覚悟していたけど…、入院費が衝撃的だった…!【長男の川崎病と職場の板挟みで大変だった話 Vol.24】

  • 2020.9.7
  • 121269 views

■前回のあらすじ
新しい保育園へ移ったら、お休みがとても取りやすくなりました。


長男の入院で、もうひとつ衝撃を受けたのが…、

「入院費」です!

高額医療費制度があるとはいえ、1ヶ月の入院で個室代や食事代など医療費以外にかかった分は自己負担。

いったいどのくらいの金額になっているのかと思っていましたが、高額医療費制度も利用するし、まぁ大丈夫だろうと思っていました。



仕事を終えて帰ってくるとは請求書が…。

まぁある程度予想はしてるし、と余裕ぶっこいて中身を見てみると…、



その請求額は…、



なんと、50万!!!



高額医療費制度を利用したとしても、かなりの金額に…。

ですが、私は大事なことを忘れていたのでした…!

それは…



窓口では一旦支払いましたが…、すぐに給付されたのでよかったです!



保険のありがたみをめちゃくちゃ実感した出来事でした…。



退院後、2ヶ月薬を飲み続け、1ヶ月に1度心臓の様子を見てもらいに行っていましたが、今ではすっかり元気になって、通院も年に1回でいいという事にもなりました!

最初はどうなってしまうのか不安だらけの毎日でしたが、周りにも助けられ、なんとか無事に乗り越えることができて本当によかったです。そして大変だったこの経験も、誰かの参考になれば嬉しいです。

ここで川崎病記録については終了とさせていただきます!
長々とお付き合い下さりありがとうございました。

※この体験記に記載された症状や治療法は、あくまでも筆者の体験談であり、症状を説明したり治療を保証したりするものではありません。必ず診療機関にご相談ください。

(Arare)

元記事で読む