1. トップ
  2. 松村沙友理、MVの感動シーンにクレーム!高山一実のヘソが映る

松村沙友理、MVの感動シーンにクレーム!高山一実のヘソが映る

  • 2020.9.7
  • 888 views

乃木坂46・松村沙友理が、6日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に出演。高山一実にクレームをぶつける一幕があった。

この日は、9月9日に乃木坂46 MV集第2弾「ALL MV COLLECTION 2 ~あの時の彼女たち~」が発売になることから、MVの中から、メンバーしか知らないマニアックな見どころを紹介してもらった。その中で松村が取り上げた見どころが「永遠に気になるおへそ」というもの。

それは、西野七瀬の卒業シングル曲『帰り道は遠回りしたくなる』のMV。同作はドラマ仕立てとなっているそうだが、松村は、「七瀬が悩んでいるシーンの常に後ろで、おへそを出した高山が映ってる」と告発。

どうやら高山はへそ出しの服を着ているようで、松村はさらに「そのおへそがドラマの良いシーン、良いシーンに絶対に映り込む」と言及。また、スランプに陥った西野が再びレッスン場に戻り、秋元真夏が「おかえり」と優しく出迎えるという「全ファンが沸くというシーンで、その余韻なしに直後におへそが…」とまたもや暴露。

これについて高山本人に確かめると、彼女は「ダンスをしたときに衣装が上がってしまう」と弁明。ところが実際のMVを見ると、何もしていない状態でもおへそが出る衣装であることが発覚。これにはバナナマン設楽統は「確信犯。(高山じゃなくて)へそ山だよ」と責めていた。

元記事で読む