1. トップ
  2. スキンケア
  3. PMSやホルモンバランスに悩んでない?心・体・肌のリズムを整えてベストパフォーマンスを♡

PMSやホルモンバランスに悩んでない?心・体・肌のリズムを整えてベストパフォーマンスを♡

  • 2020.9.6
  • 1721 views

生理前にイライラ、気持ちの落ち込み、肌荒れなどを感じて悩んでいませんか?

症状は人によって様々で、仕事や日常生活に支障を感じる人も。

憂鬱な気持ちになんてなりたくないし、肌の調子が悪いだけでテンションが下がりますよね。

心・体・肌のリズムを整えて常にベストな状態でいたいもの。

そこで今回は、PMS(月経前症候群)やホルモンバランスなど女性特有の悩みに着目した、女性のためのセルフケアブランド 「WRAY(レイ)」の第1弾ラインナップを3つ、ご紹介します♡

約85%の女性が抱える生理前の心・体・肌の悩み

女性の約85%が生理前にイライラ、気持ちの落ち込み、肌荒れなどを感じています。

これらの症状は、PMS(月経前症候群)と呼ばれ、症状は様々で、仕事や日常生活に支障を感じる人も少なくありません。(株式会社WRAY調べ)

「WRAY(レイ)」は、PMSやホルモンバランスなど女性特有の悩みに寄り添い、全方向から女性のベストパフォーマンスをサポートするセルフケアブランドです。

商品はすべてMade in Japanで、工場と直接取引により中間コストの削減、職人の品質へのこだわりを商品づくりに反映しています。

第1弾ラインナップは『サプリメント・美容液・シルクウォーマー』の3つ

生理やホルモンバランスに左右されず、安定した毎日を過ごしてほしいという思いから誕生した、第1弾ラインナップは『サイクルバランスサプリメント(サプリメント)』、『サイクルバランスセラム(美容液)』、『シルクウォーマー(腹巻)』の3商品。

日本製にこだわり、サプリメントは婦人科医監修のもと、心・体・肌のリズムをサポートする成分が配合されています。

美容液は、吹き出物や肌荒れが気になる生理前の期間のスペシャルケアとして、周期的な肌荒れを防ぎます。

100%天然シルク製のシルクウォーマーは、超薄手の生地で洋服にひびかず、季節を問わずお腹から腰、お尻までしっかり温めてくれる女性の味方♡

ひとつひとつ詳しくご説明していきます。

婦人科医監修『サイクルバランスサプリメント』

■定価:8,400円(税抜)(252粒/3か月分)※1か月あたり2,800円(税抜)/定期便の場合は初回60%OFF、2回目以降25%OFF※1か月あたり2,100円(税抜)

婦人科医監修のもと、生理前〜生理中の時期の女性の心・体・肌をサポートする成分をしっかり配合。

安心して口にできるよう、化学合成由来の添加物は使用せずに、天然由来成分を配合しているサプリメントです。

適切な製造管理と品質管理が認められたGMP工場で製造しているので安心・安全!

1日6粒を目安にお召し上がりください。

成分特徴

■ビタミンB6 45mg/カルシウム 400mg/マグネシウム 200mg/ビタミンD 100μg
女性の心・体・肌をサポートするための栄養素。

■チェストベリー 32mg
古くから女性特有の悩みのために使用されてきた西洋ハーブ。

■鉄分 10mg
生理がある女性にとって必要不可欠な栄養素。肌のくすみケアにも。

■合成添加物、遺伝子組み換え不使用。すべて天然由来原料使用。

sowaka women’s health clinic院長 監修婦人科医 竹元 葉さんコメント

多くの女性が生理前にイライラや気持ちの落ち込み、肌荒れ、腰痛など、心身の不調を感じています。

これらの症状はPMS(月経前症候群)と呼ばれ、生理周期に伴うホルモンバランスの変化によって引き起こされます。

症状の程度によっては、仕事や家事などの日常生活に支障が出ると感じる方も少なくありません。

PMS症状の内容や程度により最適な選択肢は異なりますが、セルフケアのひとつとして、PMS症状の緩和に良いとされる栄養素を充分に補充する事は重要です。

ホルモンの変動によっておこる心身の不調に振り回されず、出来るだけ快適な毎日を送るために、まずは手軽に出来るセルフケアから始めてみる事をオススメします。

「WRAY」の『サイクルバランスサプリメント』は、国内外の質の高い研究や、各国のPMS診療ガイドラインに基づき、配合成分・配合量を決めています。

『サイクルバランスサプリメント』Q&A

Q1.いつ飲むのがよいですか。

A1.生理開始予定10日前から14日間、お飲みいただくことをオススメします。(WRAYのLINEにご登録いただくと、生理開始予定10日前に通知が届きます)。

毎日飲んでいただいても問題ございません。1日の中ではいつお飲みいただいても大丈夫です。

一度に飲んでも複数回に分けて飲んでも問題ありません。

決まった時間に飲むことで、飲み忘れを防ぐことができます。

Q2.授乳中・妊娠中でも飲めますか。

A2.授乳中・妊娠中の方は、ご担当医にご相談の上お召し上がりください。

周期的な肌荒れを予防する『サイクルバランスセラム』

■8,500円(税抜)/50mL/定期便の場合は初回60%OFF、2回目以降25%OFF

周期的な肌荒れをケアする美容液。

女性ホルモンの働きが低下し、男性ホルモンの働きが優位になる時期の過剰な皮脂分泌を抑え、肌荒れを予防する成分と合わせて、保湿・ハリをもたらす成分も配合されています。

いつものスキンケアに加えて、化粧水の前に適量を手に取り顔になじませるように使用します。

成分特徴

■セイヨウニンジンボク果実エキス
西洋ハーブのひとつ、チェストツリー(清純な木)から抽出される植物エキス。女性の周期的な肌荒れケアに。

■オルトシホンスタミネウス葉エキス
生理前に活発になる皮脂分泌を抑え、吹き出物を予防する成分。毛穴を引き締め、透明感のある肌に。

■ダイズ種子エキス(イソフラボン含有成分)
女性ホルモン(エストロゲン)と同様の作用がある成分。ゆらぎやすい時期の肌を整え、うるおいを与え柔軟で引き締まった肌に。

■セレブロシド(セラミド)
角質細胞の隙間を埋めて水分の蒸散を防ぐ主力成分。

■コラーゲン
皮膚を保湿、保護し、柔軟でハリ・ツヤのある肌に。

■ヒアルロン酸
保湿性や浸透性に優れる成分。うるおいを与え、滑らかな肌へ導きます。

sowaka women’s health clinic皮膚科・美容皮膚科医 越智 啓乃さんコメント

女性の身体では、生理周期によってエストロゲンとプロゲステロンという2種類の女性ホルモンの分泌量が変化し、それによって肌にも大きな影響を与えています。

排卵前にピークを迎えるエストロゲンは皮膚の保水力を高め、皮脂の分泌を抑制するのに対し、生理前に増加するプロゲステロンは皮脂分泌を促します。

さらに、生理の直前にはエストロゲンとプロゲステロンの両方が減少するため、皮膚の保水力が下がってバリア機能が低下。

相対的に男性ホルモンの影響が強くなることで、皮脂分泌増加や角化異常を起こし毛穴が詰まりやすくなることで、吹き出物や肌荒れの原因になると考えられています。

生理前〜生理中のスキンケアは、できるだけ刺激を避け、過剰な皮脂分泌を抑えながら十分に保湿し、ターンオーバーを正常化することが吹き出物や肌荒れの予防に大切です。

『サイクルバランスセラム』Q&A

Q1.いつ使用するのがよいですか。

A1.生理前の10日前から14日間、ご使用いただくことをオススメします(WRAYのLINEにご登録いただくと、生理開始予定10日前に通知が届きます)。

毎日ご使用いただいても問題ございません。

いつものスキンケアに加えて、化粧水の前にお使いください。

Q2.乾燥肌の方向けの商品ですか。

A2.すべての肌タイプの方にご利用いただけます。

保湿は肌タイプを問わず、スキンケアで最も重要なケアのため、どの肌タイプの方にもオススメです。

天然シルク100%!超薄手でひびかない『シルクウォーマー』

■5,800円(税抜)/カラー:グレーベージュ・黒/サイズ:S・M・L/素材:シルク100%
※9月下旬予約販売開始予定

女性の不調の原因のひとつでもある「冷え」を予防するためのシルク製の腹巻パンツ。

上質な天然シルクを100%使用し、冷えやすい下腹部から腰、お尻までしっかりカバー。

蒸れずに温かく柔らかな触り心地が特徴で、季節を問わず1年中使えるアイテムです。

一般的な腹巻とは一線を画す薄さで、洋服にひびきにくいため、外出先でも着用できるのも嬉しいポイント。

また、伸縮性を持たせるため天竺編みで編み上げ、3D立体裁断で身体にフィット。

縫い目を外側にすることでチクチクを軽減しています。

妊婦さんもお使いいただけます。ナプキンを内側につけられるサニタリー仕様。

不妊治療・美容専門鍼灸サロン-nobori-オーナー鍼灸師 中村 早耶香さんコメント

女性の大敵である「冷え」、悩んでいる方がいる一方で、意外とご自身が冷えていると気付いていない方も多いのではないでしょうか。

冷え症は病気ではありませんが、カラダの様々な不調やトラブルを引き起こす原因となることがあります。

冷えにより、血管が収縮し血液中にある栄養素やホルモンなどの大事な成分が内臓に届かなくなり、様々な不調が起きてしまうのです。

PMS(月経前症候群)、生理痛、不妊などの女性特有のお悩みや、一見冷えと関係なさそうな腰痛やむくみも、冷えから起こる血流不良が原因となっていることがあります。

そのため、カラダの中でも特にお腹周りや下半身を温めることはとても重要です。

また、女性のカラダは基礎体温を高く保つことで、月経周期を安定させたり、妊娠・出産に必要な機能を維持しています。

今カラダの不調に悩んでいる方は、まずは冷えを取り除き、カラダを温めことから始めてみましょう。

『シルクウォーマー』Q&A

Q1.色や厚みが服にひびきますか。

A1.お洋服にはほぼひびきません。

超薄手の生地を使用した他、夏場に白Tシャツの下に着ても透けないようなカラーで作っております。

Q2.夏も使用できますか。

A2.はい、夏もご使用いただけます。

夏は薄着で冷房の影響もあって実は冷えやすい季節です。

吸湿性・通気性にも優れる天然のシルクの生地なので、1年を通してお使いいただけます。

Q3.妊婦でも使用できますか。

A3.はい、伸縮性のある編み方をしており、妊婦の方にもご使用いただけます。

サイズは大きめをご購入ください。

Q4.自宅でお手入れ可能ですか。

A4.はい、長くお使いいただくためには手洗いをオススメしますが、洗濯機でお洗濯することも可能です(洗濯ネットに入れてください)。

タンブラー乾燥は避けてください。

「WRAY(レイ)」ファウンダー:谷内 侑希子さんプロフィール

早稲田大学商学部卒。2007年にゴールドマン・サックス証券に入社し、市場金融部で金利商品の法人営業を担当。

2011年メリルリンチ日本証券に入社し、金融法人営業に従事。

2012年から2年間の海外在住を経て、帰国後YCP Holdingsに参画。スキンケアブランドのマーケティング・商品開発を担当し売上・販路拡大に貢献した後、傘下のN&O Life取締役就任。

2017年、主にファッションブランドの PR・マーケティングを受託するSteady Study にて経営企画室室長に就任。

プライベートでは2人の子供を持つ母親。自身の経験から、PMSやホルモンバランスの乱れによる不調は、女性のキャリア形成や家庭生活において活躍を阻むハードルのひとつであり社会の課題と考え、2020年「WRAY(レイ)」を立ち上げる。

The post PMSやホルモンバランスに悩んでない?心・体・肌のリズムを整えてベストパフォーマンスを♡ first appeared on MYRALS.

元記事で読む