1. トップ
  2. 新グループ名は「まだ知らない」欅坂46・小林由依らが堂々登場<TGC2020 A/W>

新グループ名は「まだ知らない」欅坂46・小林由依らが堂々登場<TGC2020 A/W>

  • 2020.9.5
  • 799 views
「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」に登場した小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐(写真左から)
※提供写真/(C)マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE

欅坂46の小林由依、土生瑞穂、渡辺梨加、渡邉理佐が、9月5日、埼玉・さいたまスーパーアリーナにて行われた「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」(以下、TGC)に出演した。

【写真を見る】大胆な肩出しファッションで、クールに決める小林由依

10月に行われるワンマン公演にて5年間の活動に幕を閉じ、グループ名を変えてリスタートを切ることが発表されている欅坂46。今回は欅坂46のメンバーとして臨む最後のTGCとなる。

「いつだって、乗り越えてきたんだ。」「次の自分へ、進むあなたに。」という強いメッセージの込められたイオンカードのCMが流れた後、クールな表情で登場した4人は、横一列で息の合ったモデルウオークを披露した。

小林らが着用したのは、シースルーやレース素材など、“巣ごもり生活”で出番がなかった春夏アイテムを取り入れた「シーズンレスファッション」。MCからコメントを求められた渡邉理佐は「私服にも取り入れてみたい」と笑顔を見せた。

その後、トークのテーマは、いよいよ10月に控えたグループ名の改名のことに。

「(新グループ名は)私たちもまだ知らないんです」と明かし、MCを驚かせた小林は「愛されるグループになれたら」と力を込めた。

渡辺も「メンバーのみんなも私もライブが大好きなので、早く皆さんの前でライブがしたいです」と、一言ずつ丁寧にコメント。

土生と渡邉は、イオンカードの特典や会員限定の配信ライブを行うことなどを伝え、PRの任務もしっかりと果たしていた。

「東京ガールズコレクション」

東京ガールズコレクションは、“日本のガールズカルチャーを世界へ”をテーマに2005年より春夏、秋冬の年2回開催。今回で31回目を迎える日本最大級のファッションショー。

今回のテーマは「I・TGC~NEXT DECADE~」(※「・」はハートマーク)。豪華モデル陣によるランウェイやアーティストのライブパフォーマンスが展開される。

なお、新型コロナウイルス感染症の急速な状況変化を鑑み、予定していたイベントが無観客での開催となり、内容をより適した形で再構築した上でLINE LIVEで生配信されることとなった。(ザテレビジョン)

元記事で読む