1. トップ
  2. おでかけ
  3. 【速報】斎藤工、飼い犬に命を救われた衝撃エピソードを告白!「小さな世界はワンダーランド」舞台挨拶

【速報】斎藤工、飼い犬に命を救われた衝撃エピソードを告白!「小さな世界はワンダーランド」舞台挨拶

  • 2015.5.9
  • 3492 views

5月9日東京・TOHOシネマズ新宿にて行われた映画『小さな世界はワンダーランド』(配給:GAGA (C)BBC2014)の初日舞台あいさつに、ナレーションを務めた斎藤工さんが登壇し、作品を見た直後の子どもたちの質問に答える、特別授業を開講しました。

本作の主役は、シマリスとスコーピオンマウス。初めて踏み込んだ不思議な世界を臨場感あふれる映像で贈る“ドラマチック・ドキュメンタリー”です。ナレーションを担当した斎藤工さんは、「ハリウッド映画を見るよう。すげースケールを感じた!」とそのネイチャードキュメンタリーの魅力の虜になったようすです。

その後、映画を見た子どもたちの質問に答える特別授業を開講。「動物が好きですか?」の質問に、「0歳の時に飼っていた犬が、ベランダから落ちそうになった僕をくわえて助けてくれました。『もののけ姫』は他人事ではありません」と子どもの頃のエピソードを語り会場を沸かせました。

最後に、「これからの映画がどうあるべきか鍵を握る作品です。劇場で体感することに意味があります」とPRしました。

 

映画『小さな世界はワンダーランド』は、TOHOシネマズ新宿他順次上映中。

舞台挨拶詳細については、続報でお届けします。 (平山正子)

 

『小さな世界はワンダーランド』 http://wonderland.gaga.ne.jp/