1. トップ
  2. ファッション
  3. ラフに着るのが今年流。こなれて見える、カラースーツ攻略術。

ラフに着るのが今年流。こなれて見える、カラースーツ攻略術。

  • 2020.9.5
  • 487 views

ラフに着るのが今年流。こなれて見える、カラースーツ攻略術。

2020.09.04 19:00

【さらに写真を見る】ラフに着るのが今年流。こなれて見える、カラースーツ攻略術。

気分も明るくなるカラースーツを今秋はマスターしたい。あえてセット使いでなく、ラフに同系色のジャケットとパンツを合わせレイドバックなムードで着こなして。インナーと足もとは肌見せして抜け感をプラス。

 

ジャケット ¥44,000/MURRAL(ハルミ ショールーム) タンクトップ ¥10,000/THE NEWHOUSE(アーク インク) パンツ ¥90,000/ESTNATION(エストネーション) シューズ ¥91,000/SERGIO ROSSI(セルジオ ロッシ カスタマーサービス) バッグ ¥5,990(税込)/ZARA(ザラ・ジャパン) バングル ¥19,000/SOIERIE(ソワリー)

旬のカラースーツは、エレガントで華やかなパープルをチョイス。ワイドなボトムがこなれて見えるコツ。シンプルなホワイトのタンクトップと、ヌーディカラーのサンダルを合わせてヘルシーに着こなして。

 

ジャケット ¥44,000/MURRAL(ハルミ ショールーム)

ボディに美しくフィットするセミダブルのジャケット。フロントとバックにスリットが入っているので、ワイドボトムを合わせても形崩れの心配なし。

 

パンツ ¥90,000/ESTNATION(エストネーション)

ボトムはジャケットとあえて色味違いのラベンダーカラーに。淡い色合わせと美しいシルエットは、スーツビギナーにもおすすめ。

 

タンクトップ ¥10,000/THE NEWHOUSE(アーク インク)

計算されたVネックは、デコルテをヘルシーに美しく見せてくれる。1枚で様になるタンクトップ。

 

シューズ ¥91,000/SERGIO ROSSI(セルジオ ロッシ カスタマーサービス)

ヌードカラーのメッシュ、そしてヒールにまでビジューがきらめいて。太ヒールなので履きやすさ抜群。

 

バッグ ¥5,990(税込)/ZARA(ザラ・ジャパン)

パープルのマーブル模様がスーツとマッチ。アクセサリー感覚でカジュアルに持てるクラッチバッグ。

 

バングル ¥19,000/SOIERIE(ソワリー)

シルバーとゴールドをダブルづかいしたこちらは、ジャケットの袖をまくって存在感たっぷりに着けこなして。

 

SHOP LIST

アーク インク
03-6452-3649

エストネーション
0120-503-971

ザラ・ジャパン
https://www.zara.com/

セルジオ ロッシ カスタマーサービス
0570-016600

ソワリー
06-6377-6711

ハルミ ショールーム
03-6433-5395

元記事で読む