1. トップ
  2. スキンケア
  3. 夏こそオイル美容でインナードライを回避!この時期オススメのさらっとオイル3選【美容家・浅利晴奈連載Vol.41】

夏こそオイル美容でインナードライを回避!この時期オススメのさらっとオイル3選【美容家・浅利晴奈連載Vol.41】

  • 2020.9.4
  • 1462 views

9月に入りましたが、まだまだ暑い日が続いていますね。強い紫外線やエアコンによるダメージにより、肌の内側は乾燥したインナードライ肌になっている可能性も!オイル美容は冬にしか取り入れない、という方は多いかもしれませんが、オイル美容を上手に取り入れることで、皮脂バランスを整え、健やかな肌に導くことができます。

オイル美容の効果と使い方って?

オイルは肌のうるおい力を高めたり、乾燥を防いだり、肌を柔らかくする効果が期待できます。ブースターとして、洗顔後、化粧水の前にプラスすると、肌を柔らかくして、もっちりとした肌の土台作りに。スキンケアの最後に使うことで、肌の水分や美容成分を逃さず、うるおいのある肌へと導きます。さらに、リキッドファンデーションやクリームファンデーションに数滴美容オイルを混ぜることで、うるツヤ肌に仕上げることができます。本連載では、この時期におすすめなベタつきのない、さらっとした使用感のオイルをご紹介したいと思います。

複数の植物オイルを配合した美容オイル

BEIGIC ルーセントオイル 35ml ¥6,000

韓国発ヴィーガンスキンケアブランド「ベージック(BEIGIC)」は、フェアトレードの植物由来成分を中心に、自然由来の原料を使用しています。合成香料・合成着色料・シリコン・サルフェート・パラベンフリーで、敏感肌でも使える肌に優しい処方も嬉しいポイント!このルーセントオイルは、グリーンコーヒービーンオイル・アルガンオイル・ローズヒップオイルをはじめとした複数のオイルを配合した美容オイルです。

さらっとした軽いテクスチャーで、瞬時に肌に馴染み、つややかな肌へと導いてくれます。私は化粧水前のブースターとして使ったり、乾燥が気になるときは追いオイルをして、スキンケアの最後にも使います。スキンケアの最後に使ってもメイクがよれたり、テカることなく使えるところもお気に入り。ほのかな柑橘系の香りも心地良いです。

肌がふっくら柔らかくなる2層式のオイル

RMK Wトリートメントオイル 50ml ¥4,000

2層式のトリートメントオイルで、肌を柔らかくれるオイルと角層をみずみずしくしてくれるオイルを配合。アルガンオイル・オリーブオイル・ホホバオイルなどの植物オイルが採用されています。オイルならではの濃厚さはありつつも、べたつかないテクスチャーがとても秀逸。化粧水の浸透を格段にアップしてくれるブースターとして、美容液、そして、マッサージオイルとして、マルチに使うことができます。カッサを使う際のマッサージオイルとして、使うことが多いです。やすらぎ感のあるオレンジやネロリなど8種の精油をブレンドしたフローラルシトラスの香りが、爽やかで、この時期にぴったりです。

抗酸化力の高い今注目のマルラオイル

精油とわたし Waken 20ml ¥5,727

厳選されたマルラオイルに、香りだちの高いラベンダーとローズマリーの精油のみを加えたこだわりの天然100%の美容オイル。マルラオイルとは、スクワランのように、とてもさらっとしたテクスチャーで、使い勝手の良いオイルです。

マルラオイルはビタミンEを豊富に含み、抗酸化力が高いといわれています。様々な美容効果が期待できるので、オイル美容をすでに取り入れている方にもおすすめしたいオイルです。 毎日のスキンケアに取り入れることで、肌のキメが整い、ふっくらとした肌に!なんといってもラベンダーとローズマリーの精油がとても心地良い香りで、就寝前のリラックスタイムにピッタリです。

夏こそオイルをプラスして、肌の内側からふっくらとしたうるおい溢れる肌を目指してみてくださいね。

美容家

浅利晴奈

大手化粧品メーカーに約7年間勤務。商品開発やPR等の経験を経て、美容家として活動。化粧品メーカーへの商品開発やマーケティングのコンサルティングなども行う。美容好きが高じて、多数の美容資格も取得し、美容・コスメの知識が豊富。肌悩み・肌質に応じた化粧品選びを指南。インスタグラム(@haruna_asari)では、美容情報を発信中。

 

*価格はすべて税抜きです。

元記事で読む