1. トップ
  2. 手作りパンを諦めていた私に希望の光!こねないパンに挑戦

手作りパンを諦めていた私に希望の光!こねないパンに挑戦

  • 2020.9.3
  • 2451 views

こんにちは!

【も~さんのチャレンジをもっと見る】やみつき!蒸しどりのバンバンジー風

握力ないけど美味しいものは食べたい

34歳 炭水化物大好きなも~です!

実は以前から憧れていたことがありました。

それは…

手作りでパンを焼くこと!!

『丁寧な暮らし』って感じで素敵…!!

しかし私は元々手が悪く、握る・こねるといった作業ができません。

当然パンは市販品一択!

しかもパンってなんか…発酵させたりするんでしょ?

工程が多そうで…無理です…

しかし、最初から完全に諦めていた私に希望の光が!

それが今月のレタスクラブさんのレシピ

『容器1つでできる こねないパン』

基本のこねないパン

[ 材料(作りやすい分量・約24 個分)]

■粉類

強力粉 400g

砂糖 20g

塩 6g

■牛乳液

牛乳 1カップ

水 80g

インスタントドライイースト 4g

バター 20g

打ち粉(強力粉) 適量

[ 下準備 ]

● 牛乳液を作る。牛乳は室温にもどしてボウルに入れ、水を加える。ドライイーストをふり入れ、そのままドライイーストが溶けて沈むまでおく。

● バターは室温にもどす。

[ 作り方 ]

①混ぜる

保存容器に粉類を入れ、カードでさっと混ぜる。牛乳液を8割ほど加え、カードで切るようにして粉っぽさが少し残るくらいまで混ぜる。

②残りの牛乳液を加え、混ぜる

粉けが多いところに残りの牛乳液を加え、粉っぽさがなくなるまでカードで切るように混ぜる。

③生地を折り畳む

生地を奥側から指先で半分に折り畳んで、ギュッと押し込むようにする。同様に生地の表面がなめらかになるまで1~2分折り畳み続け、1つにまとめる。

④バターを加え、混ぜる

バターを加え、手で握るようにして、バターがなじむまで3~4分もみ混ぜる。

⑤冷蔵室で発酵させる

生地の表面を引っ張るようにしてひとつに丸め、保存容器に入れてふたをする。冷蔵室に入れ、生地が1.5~2倍にふくらむまで8時間ほど置く。

⑥生地を切り分け、焼く

オーブントースターの受け皿にアルミホイル(またはオーブンの天板に、オーブン用ペーパーを使用)を敷く。6個焼く場合、生地の1/4量に打ち粉をふり、カードで取り分ける。保存容器のふたの上に取り出して6等分に切り、受け皿に並べる。オーブントースターで約11分、オーブンなら180度に余熱し約15分焼き、網にのせて粗熱をとる。

ちょっと難しそう…でもこれくらいならなんとかいけるかも!?

という訳でチャレンジしてみました。

その結果…!!

途中まで良い感じだったのですが、④のバターを加えてもみ混ぜることができず…無念…

しかし、手のひらが大きくて握力の強いパートナーにもみもみもみもみもみ混ぜてもらい、良い感じの生地が完成!

ひと晩冷蔵庫で寝かせて、レシピが載っていたソーセージキャベツパンにチャレンジしました!

『ソーセージキャベツパン』

[材料(2個分)]

基本のこねないパンの生地

(作り方5まで作り、打ち粉をふって切り取ったもの) 1/4量

ウインナソーセージ 大2本

キャベツ 120g

塩 小さじ1

粒マスタード

トマトケチャップ 各適量

[ 作り方 ]

①キャベツはせん切りにし、ボウルに入れる。塩をふってもみ込み、約5分おいて水けを絞る。

②生地を保存容器のふたの上に置く。めん棒で15×10㎝にのばし、カードで2等分に切る。

③オーブントースターの受け皿にアルミホイルを敷き、2をのせる。フォークで全体に穴をあけ、1、ソーセージの順で等分にのせる。粒マスタード、ケチャップを順にギザギザの線を描くようにして絞り、オーブントースターで約13分焼く。

パンを伸ばしたり、フォークでプスプス刺したりするのが楽し~い!!

ソーセージが小さいものしかなかったので、並べて置くことに。

さっそく焼いてみました!

すると…!?

やってしまいました。

結果まさかの失敗…!!

小さいソーセージを軽く置いたことで、生地が膨らみ具材は全て落っこちてしまいました。

まぁ見た目はアレだけど…と気を取り直して食べてみることに。

ひとくち食べて、驚愕!!

見た目はアレだけど味はめちゃくちゃ美味しい!!!

焼きたてパンが外サク中フワあっつあつで、たまらない美味しさです!

今まで食べた総菜パンの中で、一番美味しいかも!

パートナーのき~さんも「うまい!!うまいよ!!」とモリモリ食べていました。

「ソーセージをもっとめり込ませたらいいんじゃない?」とアドバイスをもらって、再チャレンジしてみたところ…

今度は大成功!!

キャベツは用意できなかったのですが、上手に焼けました。

こちらも最高のお味でした!!

生地は冷蔵で約3日間保存が可能なので、作り置きが出来るのも嬉しい!

アレンジも色々できて楽しいので、是非試してみてくださいね~!

ではでは~

作=も~

元記事で読む