1. トップ
  2. スキンケア
  3. 紫外線だけが原因じゃない! シミが年々増えるのはアレのせい!? 絶対増やさない対策法4つ

紫外線だけが原因じゃない! シミが年々増えるのはアレのせい!? 絶対増やさない対策法4つ

  • 2015.5.8
  • 1685 views

毎年、日焼け止めを塗ったり日傘をさしたりとUV対策をしているのにもかかわらず、いつのまにかできてしまうシミ。ひとつあるだけで一気に老け顔に見えるので、これ以上シミを増やしたくないものですよね。紫外線対策をしているのに、なぜシミが? もしかすると、シミが増えやすい生活習慣を続けているせいかも! 今回は意外なシミの原因をチェック。増やさないための対策法もあわせてご紹介します。

こんな人は要注意! シミが目立っていませんか?

□ 美白コスメは夏季だけ使用している

□ 日中は屋外で過ごすことが多い

□ ちょっとだけだし、と日常生活でUVケアをしていない

□ アウトドアでスポーツをしている

□ オフィスのデスクが窓側にある

□ ガーデニングや散歩などが趣味

□ ファンデーションは使わないスッピン主義

□ 血行が悪くて冷え性

□ 睡眠不足

□ ストレスがたまっている

シミ対策は予防で差をつける!

もともと、シミのもととなる肌内部の「メラニン色素」は、紫外線によるダメージからお肌を守るために! と生成されています。本来は紫外線を浴びなくするとメラニンの生成自体が減少しますが、睡眠不足やストレスなどの影響で体のリズムが崩れると、メラニンが大量に作られ、メラニンが排出されずにお肌に残り、シミやそばかすに。シミができてしまうと消すまでには時間がかかるもの。大切なのは、シミになる前にきちんと予防しておくことです! 紫外線が浴びる機会が多いほど、徹底的なUV対策を心がけましょう。

これ以上増やさない! 今すぐできるシミ対策4つ

睡眠不足、過労、精神的なストレスもシミを悪化させる原因です。できるだけリラックスして過ごすことがシミのない美肌をつくる基本でもあります。紫外線に負けないお肌をつくるために、毎日の睡眠時間にも注意。できるだけ6時間以上に近くなるように意識しましょう。

1.ストレスを溜め込まない


2.新陳代謝アップを心がけるいシミが増えやすい人は、新陳代謝が悪いケースがほとんど。代謝を高めることで、お肌のターンオーバー(再生機能)をスムーズにして、メラニンがお肌に残ってシミにならないように注意しましょう。入浴、軽い運動、冷たい食べ物・飲み物を避けるなど、全身の血行をよくすると効果的です。


3.美白化粧品を取り入れる美白化粧品? 気休めでしょ……いいえ、そんなことはありません! 美白化粧品には、メラニンの生成を抑えて紫外線によるシミを予防するのに役立つ成分が含まれています。毎日のスキンケアに取り入れることで、シミ予防に役立ちます。紫外線対策とともにW使いすると効果がアップするはずです。


4.サングラスや帽子をオンお肌が露出している部分だけ日焼け止めを塗ればいいというわけではありません。衣類を通して紫外線を浴びてしまうもの。また一部分に当たった紫外線は、全身の皮膚に影響を与えるといわれています。防止、カーディガンなどUVケア用品を上手に使って、メラニンをつくらせないように心がけたいですね。また目から浴びた紫外線もシミのもとになりやすいので、サングラスやUVカット機能のメガネなども必須です。