1. トップ
  2. レシピ
  3. 甘酸っぱさがクセになる!さっぱり鉄分補給「ほうれん草の梅ハニー和え」

甘酸っぱさがクセになる!さっぱり鉄分補給「ほうれん草の梅ハニー和え」

  • 2020.8.29
  • 762 views

おはようございます、フードデザイナーのタラゴンです。

今週も連載「手軽でおいしい『朝すぐスープ』と簡単ごはん。」をご紹介いたします!

今日の主役はこちら、ほうれん草。

ほうれん草といえば鉄分豊富なイメージですよね。貧血持ちの私は昔からほうれん草や小松菜などをよくとるよう言われてきました。ほうれん草には鉄分が多いだけではなく、鉄分の吸収をよくするビタミンCも豊富に含まれているので理想的です。そして妊婦さんに必須と言われる貧血防止に役立つ葉酸もたっぷり

食物繊維も豊富なので便秘がちな次男にもよく作る簡単和え物。 もともと給食でよくでていたきゅうりの梅和えがおいしい、とこどもたちから聞いていて、その味を再現! 酸味と甘みでさっぱりとしているのでお弁当の一品にもおすすめです。まずは材料の紹介です。

【さっぱり鉄分補給!「ほうれん草の梅ハニー和え♪」】

材料&分量 (2人分、調理時間:5分)
  • 茹でたほうれんそう 1束分
  • (A)梅肉 20g(梅干し2~3個分)
  • (A)味噌、はちみつ、すりごま 各 小さじ1/2
作り方・手順

1. 茹でたほうれん草は水気をしっかりしぼり3cm幅に切る。 梅干しは包丁でたたくかフォークなどでつぶす。

2. 調味料を混ぜ、ほうれん草を和えたらできあがり。

冷凍ほうれん草を使ってさらに時短してもOK! その他ほうれん草を使ったその他のレシピはこちら↓

【鉄分たっぷり、ほうれん草と玉ねぎのコク旨ポタージュ♪】

調理時間:20分 人数:2人分

茹でたほうれん草に玉ねぎ、そして隠し味にベーコンをプラス。コクのある1杯です♪

材料&分量

  • ほうれん草 1束
  • 玉ねぎ 100g
  • ベーコン 2枚
  • オリーブオイル 小さじ1
  • コンソメ 大さじ1
  • 水 1cup
  • 牛乳 2cup
  • トッピング用・パルミジャーノ・レッジャーノ 適量
作り方・手順

1) ほうれん草を塩茹でし水にさらして、水気をしっかり絞り、一口大に切る。玉ねぎは薄切りに、ベーコンは細切りにする。

2) オリーブオイルを熱し(1)をよく炒める。

3) ブレンダーやミキサーなどにうつし、水を加え滑らかになるまで攪拌する。

4) 鍋に戻しコンソメ、牛乳を加えお好みで塩胡椒で味を整えできあがり。お好みでパルミジャーノをかけるのもおすすめです。

バックナンバーは「手軽でおいしい「朝すぐスープ」と簡単ごはん。」(>> https://asajikan.jp/asagohan/soup-morning/)をチェック♪

タラゴンの挿し木(お料理ブログ)※日々ごはんやこどものことなど更新中! http://ameblo.jp/tarragon
インスタグラム(おいしく楽しい日常を毎日更新中♪) http://instagram.com/junko_ok/

☆この連載は<毎週土曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む