1. トップ
  2. 恋愛
  3. 映画の中のカップルから本当に現実のカップルになったセレブたち

映画の中のカップルから本当に現実のカップルになったセレブたち

  • 2015.5.8
  • 10998 views

素敵なラブストリーの映画を観ると、その映画の中の2人が現実世界でもまるでカップルかのように錯覚してしまうこともしばしばあるもの。でも実際に撮影現場でカップルを演じた2人には仕事仲間以上の感情が芽生えることもしばしばあるのも事実のようなんです。そこで今回は映画の中のカップルから、本当に現実のカップルになったセレブたちをご紹介していきます。

『ハイスクール・ミュージカル』 ザック・エフロン×ヴァネッサ・ハジェンス

トロイ・ボルトンとガブリエラ・モンテスを演じた2人は2006年から2010年の5年間交際していました。世界中の10代の若者たちが夢中になったこの作品から本当のカップルになった2人は通称ザネッサとして支持を得ていましたが、突然の破局を迎えることに。

『Mr.&Mrs.スミス』 アンジェリーナ・ジョリー×ブラッド・ピット

超スーパー有名な2人の波乱に満ちた恋愛は常にマスコミの標的に。2005年から交際をはじめ昨年2014年にようやく結婚した2人はすでに養子も含めて6人の子ども達と一緒に幸せに暮らしています。交際発覚当初はブラッドがまだジェニファー・アニストンと結婚中だったため泥沼にはまっていました。

『スラムドッグ$ミリオネア』 フリーダ・ピントー×デーヴ・パテール

2008年作のこちらの作品で共演したフリーダが6才年上の年の差カップルでしたが、何の問題もなく交際していたと思っていたら……昨年2014年に6年間の交際に終止符を打っていたようです。

『トワイライト』 ロバート・パティソン×クリステン・スチュワート

ラブラブな2人と思われていた矢先にクリステンが『スノーホワイト』の監督ルパート・サンダースとキスをしている写真を撮られ浮気が発覚! クリステンは謝罪を繰り返し何とか2人の関係を繋ぎとめようとするもとロバートはそれを受け入れることなく、2人は破局してしまったのです。

『グリーン・ランタン』 ライアン・レイノルズ×ブレイク・ライブリー

2011年作の同作品で共演した2人は交際をスタートし2012年に結婚! 今年1月には第一子となる娘も誕生し順風満帆なおふたり。

『ウォール・ストリート』 キャリー・マリガン×シャイア・ラブーフ

2009年から2010年まで交際していた2人でしたが、あるインタビューの中でシャイアはその破局理由を価値観の違いと説明し、キャリーの結婚願望に応えられなかったことが原因だったことも明かしています。

『ラスト・ソング』 マイリー・サイラス×リアム・ヘムズワース

2010年公開のこの作品で恋人同士を演じた2人は2012年には婚約発表まで行っていたんです。しかし2013年にはその婚約も解消に。とはいえ今も仲良しの友達でいるという2人。

日本の芸能人もドラマや映画の撮影現場が出逢いというパターン多いですよね。過ごす時間が長くなるぶん、きっと気持ちの距離が縮まるのでしょう。