1. トップ
  2. 恋愛
  3. ここだけがちょっと…男性が「直してほしい」と思っている彼女の癖

ここだけがちょっと…男性が「直してほしい」と思っている彼女の癖

  • 2020.8.28
  • 20865 views

恋は盲目という言葉がある通り、付き合った当初は見えない悪いところが、だんだんと見えてくることもありますよね。

ですが、男性ってそれを直接彼女に言うことができなかったりするのです。

でも悪いところを直さなければ、最終的には彼は別れを決意してしまうかもしれません。

そこで今回は、自分では気づきにくいけれど、男性が内心直して欲しいなと思っている彼女の癖についてご紹介します。

言葉遣い

「同い年くらいの彼女と付き合っていて、若者言葉が全然抜けてないのが気になりました。アラサーになったらもう少し大人っぽい言葉遣いをしてくれないと、デートのときとか恥ずかしいです」(31歳/不動産)

年齢によって年相応に思われる言葉遣いには差があります。「いつまでも心は若々しく」をモットーにするのは構いませんが、言葉遣いには気を使った方が良いでしょう。

あまり子供っぽい言葉遣いを続けていると「これで仕事ちゃんとできてるのかな?」なんて不安にさせてしまうかもしれませんよ。

料理に一工夫する

「手料理を作ってくれるのはありがたいし嬉しいんですけど、いつもレシピにはない一工夫をする癖があるんです。それがたまに外れてて微妙に美味しくなかったりして。お願いだからレシピ通り作ってって内心思っています」(25歳/IT)

愛する人に心を込めて料理を作るのって楽しいですよね。ですがその味がいまいちだと、愛情もうまく伝わらない可能性が。

初心者から中級者の間は、まだまだ独自アレンジは厳しいです。まずは基本的な料理をレシピ通り一通り作れるようになりましょう。

決まりごとが多すぎる

「なんかこだわりが多すぎる癖は疲れます。デートの時歩くのはこっち側が良いとか、席に座る場合はこっちじゃなきゃ嫌だとか。彼女の家に行った時は物を少しでも動かすと元の位置に戻さないといけないので、神経を張り詰めていなきゃいけません」(25歳/ゲーム)

こだわりって自分だけならいくら持っていてもOKです。ですが、人と一緒にいるときには、相手の気持ちにも配慮して、柔軟に対応できる力も必要。

何か事情があるのであれば彼も納得しやすいでしょうから、事情を込みで相談してみてはいかがでしょうか。

おわりに

男性たちって好きな彼女に遠慮して言えないことが多いようですね。

自分の癖って自分では気づきづらいですが、彼が無理していないか、デート中など少し気にした方が良いかもしれませんよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む