1. トップ
  2. ネイル
  3. 水彩風アートで幻想的・さわやかに!ふんわりやさしいたらしこみネイル

水彩風アートで幻想的・さわやかに!ふんわりやさしいたらしこみネイル

  • 2015.5.8
  • 1597 views

春に流行しやすいのは、淡くてふんわりやさしいネイルです。その中でも、色のにじみ感や「たらしこみ」という技術を利用した「たらしこみネイル」がかわいいと…

たらしこみネイルとは?

【イットネイル】春に流行しやすいのは、淡くてふんわりやさしいネイルです。

その中でも、色のにじみ感や「たらしこみ」という技術を利用した「たらしこみネイル」がかわいいと、すでに注目を集めています。

たらしこみネイルとは、ベースの上から他のカラーをたらしこみ、それをにじませつつやさしく繊細なアートを描いていくというネイルアートのことをいいます。

まるで爪の上に、水彩画が描かれたかのように仕上がるこのネイルデザイン。

ふんわりとやさしい雰囲気に仕上がるので、派手で目立つネイルが苦手な人にもおすすめです。

どんな方法で塗るの?

たらしこみネイルでは、通常のネイル道具のほか、アクリル絵の具を使って水彩画のようなアートを施します。

アクリル絵の具は色も豊富にあり、比較的安価で手に入ります。

それ以外は特別な道具も必要ないので、プチプラでセルフでも挑戦しやすいといえます。

基本的には、ベースを塗ったあとのアートに、水で溶いたアクリル絵の具を使うことになります。

このとき、先に塗った色が乾かないうちに次の色をたらしこみ、にじませて独特の質感を表現するのがポイントです。

色同士が淡くにじみあって、美しい水彩画を作り出してくれます。

お好みの色を何色か重ねてにじませていき、最後にトップコートを塗れば完成です。

基本的には淡い色の絵の具を使うので、ベースとなる色には白やクリアカラーを選ぶことで水彩画を引き立てることができます。

本来たらしこみネイルは春から夏にかけて流行しやすいデザインですが、カラーの組み合わせ次第では冬でも大活躍します。

ブルー系カラーで夏でも爽やかに♪

夏は涼しげな色で、とことん爽やかに仕上げましょう。

たらしこみネイルのモチーフとしては、シャボン玉モチーフや花柄などが定番です。

女性らしい花柄はもちろん、幻想的なイメージになるシャボン玉は今後の注目デザインです。

他にはハート型や水玉なども人気があります。

自分にぴったりなモチーフを見つけて、素敵なたらしこみアートを楽しみましょう。

Itnail編集部