1. トップ
  2. 食で貢献「藤井聡太効果」で町に活気。史上最年少の二冠棋士が食した勝負メシをめぐる

食で貢献「藤井聡太効果」で町に活気。史上最年少の二冠棋士が食した勝負メシをめぐる

  • 2020.8.27
  • 22605 views
王位戦が行われた間。4連勝という快進撃はここから始まった
王位戦が行われた間。4連勝という快進撃はここから始まった

【写真】「海鮮丼は好手」の名言を生んだ三河鮮魚の海鮮丼

「時の人が口にしたグルメを食べれば、勝負運が得られる(かもしれない)」と、験担ぎや運気アップを考えている方々にお届けする「勝負メシ企画」。今回は史上最年少の二冠棋士となった、藤井聡太棋士を夢中にさせた勝負メシにスポットを当てたい。

■すでに予約いっぱいで販売延長も。「藤井効果」で町が元気付く

2020年8月20日、福岡県の大濠公園能楽堂で行われた「第61期王位戦七番勝負」で木村一基王位に勝利し、王位を奪取。7月に獲得した棋聖と合わせて史上最年少の二冠棋士が誕生した。これまで対局中の勝負メシが注目されてきた藤井棋士。「第61期王位戦七番勝負」の第一局は愛知県豊橋市の「ホテルアークリッシュ豊橋」で開催され、王位獲得後の囲み取材で「海鮮丼は好手」の名言を生んだのが、この対局で食した海鮮丼だ。

「対局当日は地の魚を贅沢に使った『三河鮮魚の海鮮丼』を召し上がっていただきました。ウニとイクラは他地域のものですが、ほかはすべて蒲郡市の漁港など地元で水揚げされた鮮魚です。愛知県のブランド魚の絹姫サーモンやガスエビ、スルメイカ、マダイなど。渥美半島で水揚げされた生シラスものせました。ご飯一粒残さずきれいに食べていただき、こちらもうれしかったです」(ホテルアークリッシュ豊橋 企画グループ支配人の久曽神さん)

【写真】「海鮮丼は好手」の名言を生んだ三河鮮魚の海鮮丼
【写真】「海鮮丼は好手」の名言を生んだ三河鮮魚の海鮮丼
こちらも藤井棋士が王位戦で食べたメニュー。栄養のバランスも考えられている
こちらも藤井棋士が王位戦で食べたメニュー。栄養のバランスも考えられている

食事は部屋に戻って取ることになっていたので、藤井棋士がどのような表情で食べていたかはわからずじまい。ただ、囲み取材で口にしたほどなので、よほど印象に残っていたのだろう。もしかすると地元・愛知県に恩返ししようと、気を利かせて選んだ言葉が「海鮮丼は好手」だったのかもしれない。

この名言のおかげか、「ホテルアークリッシュ豊橋」の3F「ザ・ガーデン レストラン&バー」で実施している、藤井聡太新王位誕生を祝った「将棋めしフェア」は大好評。2020年8月31日(月)までの限定開催を予定していたが、すぐに予約が埋まってしまい、9月12日(土)まで延長を決定した。藤井棋士や木村棋士が口にした三河鮮魚の海鮮丼などをオーダーバイキング形式で楽しめるようになっていて、各地からこぞってファンが押し寄せているそう。

「本当に感謝です」と喜ぶ企画グループ支配人の久曽神さん。ちなみに対局で見た藤井棋士の印象について聞くと、「大事な対局なので本人が一番緊張していたと思うのですが、周囲のスタッフへの気配りを欠かさず、礼儀正しい振る舞いが印象的でした。見ているだけで自然と応援したくなる方です」と振り返る。飾らない藤井棋士の姿を見てファンになったホテルスタッフも多いだろう。

「将棋めしフェア」で食べられる三河鮮魚の海鮮丼。オーダーバイキング形式なので心ゆくまで食べられる
「将棋めしフェア」で食べられる三河鮮魚の海鮮丼。オーダーバイキング形式なので心ゆくまで食べられる
「将棋めしフェア」のデザート、ブルーベリーのタルト※一人一皿の提供
「将棋めしフェア」のデザート、ブルーベリーのタルト※一人一皿の提供
「将棋めしフェア」の品々。料金は大人2800円
「将棋めしフェア」の品々。料金は大人2800円
「将棋めしフェア」を開催している「ザ・ガーデン レストラン&バー」
「将棋めしフェア」を開催している「ザ・ガーデン レストラン&バー」
「ホテルアークリッシュ豊橋」はJR、名鉄豊橋駅より徒歩1分とアクセス抜群。遠方からでも行きやすい
「ホテルアークリッシュ豊橋」はJR、名鉄豊橋駅より徒歩1分とアクセス抜群。遠方からでも行きやすい

■名古屋市の大曽根や瀬戸市の商店街にもにぎわいが

藤井二冠の師匠、杉本昌隆八段の将棋教室がある名古屋市の大曽根駅界隈にも「藤井効果」が現れている。大曽根商店街になじみにしている店がいくつかあり、ひとつが師匠と共に何度か訪れている「お好み焼き まつ葉」。今年で創業21年目を迎えた店は、老舗というにはまだ早いが、人情味があふれる「町のお好み焼き屋さん」といった雰囲気だ。店内には藤井二冠の写真や杉本師匠の色紙などが飾ってあり、「(藤井君は)少し控え目で目立つことがあまり好きじゃない様子ですけど、礼儀正しくて本当にすてきな子」(店主の鈴木盛雄さん)と、まるで孫のことのように嬉しげに話す。

藤井二冠は辛いものが好きで、豚キムチをよくオーダーしたそう。ほかにはブタ玉やモダン焼き ブタ玉など。また、イカのエンペラー(いか耳)をチーズなどで焼いてグラタン風にしたモスラ焼きは、杉本師匠の好物とか。

名古屋市北区にある大曽根商店街。JR、名鉄、地下鉄大曽根駅より徒歩すぐ
名古屋市北区にある大曽根商店街。JR、名鉄、地下鉄大曽根駅より徒歩すぐ
「お好み焼き まつ葉」。大曽根商店街の一角にある
「お好み焼き まつ葉」。大曽根商店街の一角にある
「お好み焼き まつ葉」の店内に飾られた藤井棋士の写真など
「お好み焼き まつ葉」の店内に飾られた藤井棋士の写真など
モダン焼き ブタ玉(税込 950円)。中には焼きそばの麺が入っていてふっくら
モダン焼き ブタ玉(税込 950円)。中には焼きそばの麺が入っていてふっくら
杉本師匠が好きなモスラ焼き(税込 500円)。杉本師匠はオープン当初から通っているそう
杉本師匠が好きなモスラ焼き(税込 500円)。杉本師匠はオープン当初から通っているそう
豚キムチ(税込 650円)はかなりピリ辛な味付け
豚キムチ(税込 650円)はかなりピリ辛な味付け

もうひとつ有名なのが「お好み焼き まつ葉」の斜向かいにあるラーメン店「陣屋」だ。こちらも「お好み焼き まつ葉」とほぼ同時期にオープンした創業20年以上の店。好来系薬膳ラーメンに定評がある繁盛店だったが、藤井二冠や杉本師匠の来店が知れ渡り、人気に拍車がかかった。最近は忙しくてなかなか足を運べていないようだが、来店時はよくチャーシューらぁめんをオーダーしていたそう。両店ともここ数年の藤井二冠の活躍で、メディアでの露出もかなり増えた。

ラーメン店「陣屋」。昼時には行列ができるほどの人気店だ
ラーメン店「陣屋」。昼時には行列ができるほどの人気店だ
梅チャーシューらぁめん (税込 880円)。スープまで全部飲み干したくなる優しい味わい
梅チャーシューらぁめん (税込 880円)。スープまで全部飲み干したくなる優しい味わい

もちろん、藤井二冠の出身地、愛知県瀬戸市の商店街の店舗でも、二冠を祝った企画グルメを販売するなど活気付いている。将棋界の発展や将棋の普及だけでなく、地域にも「藤井効果」をもたらして元気を与えている藤井二冠。これからも稀代の棋士の活躍と、どんな勝負メシで対局に挑むのか注目したい。

余談だが、今回の王位戦はストレートの4連勝で決着。涙を飲むことになったのは開催予定だった残りの地域かもしれない。藤井二冠、強過ぎる。

■将棋めしフェア / 会場:ホテルアークリッシュ豊橋 ザ・ガーデン レストラン&バー / 電話:0532-51-1118(ザ・ガーデン レストラン&バー) / 時間:将棋めしフェア11:30~14:00(最終入場13:30) / 開催日:開催中〜8月31日(月)、9月3日(木)〜7日(月)、10日(木)〜12日(土) / 料金:大人2800円、小学生1500円ほか

■お好み焼き まつ葉 / 住所:名古屋市北区大曽根2-10-5 / 電話:052-915-1565 / 時間:11:00~21:00 / 休み:木曜

■陣屋 / 住所:名古屋市北区大曽根2-9-75 / 電話:052-912-1438 / 時間:月曜〜水曜11:00~14:00(LO)、金曜11:00~14:00(LO)、17:00〜19:45(LO)、土曜・日曜11:00~14:45(LO)、17:00〜19:45(LO)、祝日11:00~14:45(LO) / 休み:木曜

※記事内の価格は特に記載がない場合は税抜き表示です。商品・サービスによって軽減税率の対象となり、表示価格と異なる場合があります。

※新型コロナウイルスの影響で随時情報が変わる場合があります。ご利用の際はできるだけ電話などでの確認をおすすめします。

※新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大防止にご配慮のうえおでかけください。マスク着用、3密(密閉、密集、密接)回避、ソーシャルディスタンスの確保、咳エチケットの遵守を心がけましょう。

元記事で読む