1. トップ
  2. グルメ
  3. 見たら食べたくなる。ロイホの栗&ほうじ茶デザート、今年も人気出そう。

見たら食べたくなる。ロイホの栗&ほうじ茶デザート、今年も人気出そう。

  • 2020.8.26
  • 272 views

ロイヤルホスト各店では、2020年8月26日から季節限定フェア「MARRON&HOJICHA」が実施されます。

秋を感じる「渋皮栗」と「ほうじ茶」をテーマにしたデザートメニュー全4品が登場しますよ。

人気のパフェも進化

2018年から続く毎年好評のテーマデザートが今年も登場です。

・「渋皮栗とほうじ茶のブリュレパフェ」(980円)

カリッとしたクリームブリュレとマロンの甘さ、ほうじ茶のほろ苦さのおいしいバランスに、今年は赤すぐりのソースが加わったことですっきりした程よい甘さです。

・「渋皮栗とほうじ茶のサンデー~温ほうじ茶ソース~」(880円)

今年の新作は、渋皮栗とバニラのアイス、キャラメリゼしたピーカンナッツ、ほうじ茶香るビスケット、バナナをセットしたサンデー。お好みで温かいほうじ茶ソースをかけることもできます。

・「渋皮栗とほうじ茶のモンブランパフェ」(780円)

毎年人気の渋皮栗アイス、スポンジケーキ、ほうじ茶ゼリーを重ねたモンブラン風のパフェです。今年はよりほうじ茶の風味をきかせて仕上げ、さらにおいしくなったそう。

・「季節のクリームあんみつ~渋皮栗とほうじ茶~」(780円)

渋皮栗のアイスと艶やかな栗の甘露煮に、マロンクリームと香り高いほうじ茶のクリームをのせた和スイーツです。

11月下旬まで、全国のロイヤルホスト218店舗(羽田空港店、千歳店を除く)で販売予定です。※販売期間と価格が異なる店舗あり。

価格はすべて税別表記。

元記事で読む