1. トップ
  2. ミリー・ボビー・ブラウンが、“名探偵ホームズ”ヘンリー・カビルの妹に! 9月23日配信&予告完成

ミリー・ボビー・ブラウンが、“名探偵ホームズ”ヘンリー・カビルの妹に! 9月23日配信&予告完成

  • 2020.8.26
  • 251 views

ミリー・ボビー・ブラウンが、“名探偵ホームズ”ヘンリー・カビルの妹に! 9月23日配信&予告完成

画像1
ドレス姿での格闘シーンなどアクション満載の予告編 / Netflix映画『エノーラ・ホームズの事件簿』9月23日(水)より独占配信開始

【映画.com ニュース】ミリー・ボビー・ブラウン(「ストレンジャー・シングス 未知の世界」)が、名探偵シャーロック・ホームズの妹を演じるNetflixオリジナル映画「エノーラ・ホームズの事件簿」が、9月23日に独占配信されることが決定した。シャーロック役のヘンリー・カビルをはじめ、サム・クラフリン、ヘレナ・ボナム・カーターが共演。あわせてお披露目された予告編(http://youtu.be/yRW4A0AnHn0)では、駆け出し探偵エノーラ(ブラウン)の活躍が、ポップに切り取られている。

物語の舞台は、1884年のイギリス。エノーラが16歳の誕生日を迎えた朝、目を覚ますと母(カーター)が謎めいた暗号を残し、姿を消してしまった。エノーラは別々に暮らしていたシャーロック(カビル)とマイクロフト(クラフリン)に面倒を見てもらうことに。しかし、自由奔放な彼女はやがて兄たちの元を離れ、母を探すためにロンドンへと向かう。旅の途中、思いがけず若き貴族の失踪事件に関わり、世界の歴史を覆しかねないほどの恐ろしい陰謀と巨大な謎へと巻き込まれていく。

画像2
Netflix映画『エノーラ・ホームズの事件簿』9月23日(水)より独占配信開始

予告編では、“淑女のための教育”とはかけ離れた、母がエノーラに施す過激なスーパー教育法を活写。そして愛する母が失踪し、兄と再会したエノーラは、厄介払いのように花嫁学校へと行かされる羽目に……。しかし黙って従うはずもなく、学校を飛び出し、変装して大冒険へと繰り出す。兄譲りの天才的推理力を駆使するミステリー要素はもちろん、爆走する列車でのスリリングな攻防や、ドレス姿での格闘シーンなど、アクションも満載となっている。

映像の注目ポイントは、エノーラがまとう華やかな衣装の数々。キュートなエメラルドのワンピース、美しさが際立つ赤いドレス、ボーイッシュな白シャツなど、様々な魅力を放つ姿を堪能することができる。

ブラウンが実姉ペイジらとともにプロデューサーも務めた「エノーラ・ホームズの事件簿」は、9月23日からNetflixで独占配信。

元記事で読む