1. トップ
  2. 恋愛
  3. ブラッドリー・クーパー主演『アメリカン・スナイパー』、はやくもブルーレイ&DVDリリース決定

ブラッドリー・クーパー主演『アメリカン・スナイパー』、はやくもブルーレイ&DVDリリース決定

  • 2015.5.7
  • 865 views

第87回アカデミー賞音響編集賞受賞のほか、作品賞・主演男優賞など計5部門ノミネートを果たした映画『アメリカン・スナイパー』のブルーレイ&DVDリリースとデジタルレンタル配信が、7月8日(水)より開始される。さらにそれに先駆け、6月10日(水)よりデジタルセル先行配信がスタートする。

undefined

【関連記事】クリント・イーストウッド監督『ジャージー・ボーイズ』公開! 息子カイル氏が語る両親と音楽の関係

『アメリカン・スナイパー』はアカデミー賞では作品賞、主演男優賞など、主要部門での受賞は逃したものの全米で大ヒットを記録。全米興行収入3億2千万ドルを突破し、クリント・イーストウッド監督の渾身の集大成と言っても過言ではない作品として仕上がっている。

そして見どころは、米軍史上最強のスナイパーと言われたクリス・カイルの衝撃の実話を、アカデミー賞に3年連続ノミネートされているブラッドリー・クーパーが、観る者の心を揺さぶる素晴らしい演技力で挑んでいるところだろう。ブラッドリーは、ネイビーシールズと共に過酷なトレーニングと食事制限を敢行し、戦争により徐々に心を蝕まれていく主人公の心理を、繊細かつリアルに演じきった。また、プロデューサーとして自ら映画化権を獲得し、イーストウッド監督と本作で見事なタッグを組んでいる。

本作で描かれるのは伝説のスナイパー、クリス・カイルの半生。2003年にイラク戦争が始まってから4回に渡り遠征し、その常人離れした狙撃の精度は1.9km向こうの標的を確実に射抜くほどだったという。公式記録としては米軍史上最多の160人を射殺。味方からは「伝説の狙撃手」と英雄視される一方、イラクの反政府武装勢力からは「ラマディの悪魔」と怖れられ、その首には2万ドルの懸賞金がかけられた。しかしカイルの素顔は、命がけの壮絶な局面でも仲間を一心に守り、良き夫、良き父でありたいと願うひとりの男。戦争の狂気に取り憑かれつつ、故国で待つ家族をこよなく愛する主人公の光と影を生々しく掘り下げる。

クリント・イーストウッド監督×ブラッドリー・クーパーが全米を震撼させた映画『アメリカン・スナイパー』は、ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントより、7月8日(水)ブルーレイ&DVDリリース、デジタルレンタル配信開始、また、6月10 日(水)よりデジタルセル先行配信開始。(海外ドラマNAVI)

Photo:『アメリカン・スナイパー』
(C)2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

元記事を読む