1. トップ
  2. 松村沙友理、鮭弁当に異様なこだわり!バナナマンが厳重注意

松村沙友理、鮭弁当に異様なこだわり!バナナマンが厳重注意

  • 2020.8.24
  • 18976 views

乃木坂46・松村沙友理が、23日放送の『乃木坂工事中』(テレビ東京系)に出演。鮭弁当への異様なこだわりを語った。

この日の企画は「教えて先輩!今さら聞けない乃木坂46のルール」。知っておくべき乃木坂の伝統について新メンバーが質問した。その中で4期生の柴田柚菜は「先輩たちのために残しておく弁当は肉系のものがいいか、それとも魚がいいか」と聞いた。

これに対し高山一実は「(メンバーの好みは)半々ぐらいな気がする」、秋元真夏は「どっちも平等に残してもらえると…」と意見を述べる中、松村は「鮭が一番好きなんですよ」と個人的な好みを告白。

これには日村勇紀も「松村だけ一人の楽屋に行けよ!」と声をあげるも、彼女の主張は続き、「塩鮭は好きではない」と回答。設楽統が「大体弁当なんて塩鮭じゃん」と指摘すると、松村は「違うんですよ。甘いトラウトサーモンとか鮭の西京焼きは大好き」と述べた。

さらに彼女は「鮭の中でも好きな部位がある」としながら、「鮭の弁当があったら(自分のために)全部残しておいてほしい」とリクエスト。これには設楽も「熊じゃねえんだから!」と思わず一喝。

なおも反論しようとする松村に、ついに設楽は「金出せ!お前だけ金出せ!」と叱責。日村も「金出せ!」と厳しく言い渡していた。

元記事で読む