1. トップ
  2. 恋愛
  3. 不倫現場を目撃した時の大人の正しい対処法……基本は三猿!?

不倫現場を目撃した時の大人の正しい対処法……基本は三猿!?

  • 2020.8.23
  • 34399 views

不倫現場を目撃したら、大人として、一人の女として、あなたならどうしますか?
男と女がいる限り、色恋というものは付きものですが、不倫を目撃してしまうと、見てはいけないものを見た時の高揚感と責任感に近いものを感じ、何か行動に移すべきかどうか悩むのではないでしょうか。
そこで今回は、不倫現場を目撃した時の大人の正しい対処法をご紹介します。

不倫現場を目撃したら…三猿で対処

不倫現場を目撃したら、「見ざる・聞かざる・言わざる」の“三猿”で対処するのが、大人の正しい対処法だと思いますよ。
話し好きの女性にとっては、不倫ネタほど面白いネタはないでしょうし、証拠写真でも持っていようものなら、自分の采配一つで相手を不幸に陥れることができるため、楽しくて仕方がないかもしれません。
でも、他人の色恋沙汰に首を突っ込んでも、ろくなことにならないのが世の常です。

不倫現場を目撃したら…最善の心構えとは

友人のパートナーの不倫現場を目撃したら、チンケな正義感で、その友人に伝えたくなるかもしれません。普段から友人の幸せぶりに、妬(ねた)み嫉(そね)みを感じていたら、うわさを広めて相手を陥れたくなるでしょう。
他人の不幸ほど甘美なものはないですが、相手の不利益になるようなことをするのは、自分が幸せでないからか、不倫をうらやましく思うからなので、相手を陥れるようなことをしても、自分の愚かさに気付くだけです。
たとえ不倫だとしても、男と女にはいろいろとあるものですし、他人の幸や不幸は自分の価値観でははかれないものです。
友人の不倫でも、社内不倫でも、「よそはよそ、うちはうち」と思い、見なかったことにして、聞かなかったことにして、言わないようにするのが、最善ではないでしょうか。

パートナーの不倫現場を目撃したら…証拠を押さえろ!

他人の不倫ではなく自分のパートナーの不倫現場を目撃したら、“確実に証拠を押さえる”のが大人の正しい対処法です。
パートナーの不倫現場を目撃したら、驚きすぎて逃げる女性もいるでしょうし、怒りのあまり殴りかかる女性もいるでしょうか。
しかし、そんなことをする前に、後の裁判のためにもまずは写真や動画で証拠を押さえるのが先決です。
また、証拠となるような物は、隠されたり捨てられる前に取っておき、不倫相手の情報も、できれば取っておきましょう。

注意点

不倫を目撃した時は、「見ざる・聞かざる・言わざる」を思い出してください。
特に、「言わざる」が重要なので、「信頼できる人にだけなら言っても……」と思わないこと。そして、「ここだけの話……」「絶対誰にも言わないでね」などと言って、噂を広めないようにしましょう。あなたが誰かにそう言った時点で“既に誰かに伝えたことになる”という矛盾を意識すると良さそうです。
(瀬戸 樹/ライター)Photo by. Noelle Otto


元記事で読む