1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサーすぎてからNGな服装 ~オフィスカジュアル編~

アラサーすぎてからNGな服装 ~オフィスカジュアル編~

  • 2015.5.7
  • 5198 views

オフィスカジュアルで出勤してもいいという職場が増えてきた昨今。会社の制服ではなく、自前の服で出勤する方も多いのではないでしょうか。

今日はオフィスカジュアルでNGなアラサーの服装と題しまして、アラサー女子が避けるべきコーディネートをご紹介いたします!

スケスケのブラウス+キャミ

男性が仕事になりませんので、控えましょう。目のやり場に困ってしまいます。

柄タイツ、網タイツ

さすがに網タイツはないでしょうが、柄タイツもまた、オフィスカジュアルには相応しくありません。どうしても履きたい方は、20ディールの黒のストッキングをオススメいたします。下手をすれば、網タイツよりも色気があるアイテムです。

キャラもののソックスは言語道断ですよ。ニーハイもアラサー女子には相応しくはございません。淑女の慎みを問われます。

ハイウエストのキュロット

テイラー・スウィフトのようなキュロットは、NGです。ミニスカートよりも凶器です。スカートの丈は膝丈か、ひざ下5センチくらいが良いでしょう。職場は仕事をする場所だということをお忘れなく。職場の女性上司に瞬殺で目をつけられます。

真っ赤なワンピース

派手なものは、オフィスには不向きですので、当たり前と言えば当たり前ですね。ヒョウ柄のような動物柄も相応しくないです。オシャレとしては良いのですが、会社内での受けを考えたときには控えるべきアイテムです。

テロテロ素材のワンピース

胸元があいていたり、谷間が見えたり、脇が見えたりするのはご法度です。

またテロテロ素材のワンピースは、年配の方から「お水の女じゃないんだから」と失笑を買います。スパンコールが全面に縫い付けられたキャミソールなども避けたいものです。

ハイカットやブーツは避ける

全盛期のアムロちゃんが履いていたようなブーツはNGです。

どうしても履きたいならば、ロッカーで履き替えましょう。ハイカットスニーカーもよろしくないですね。カジュアルとは言っていますが、職場の服装ですので運動靴は不向きと言えます。

いかがでしたでしょうか?

オフィスカジュアルは、自由なようでさほど自由ではありません。「淑女としての慎みを持ち、品がある服装」かどうかで判断をするとよいのではないでしょうか。

職場というのは、会社の大小にかかわらず狭い世界です。服装ひとつであなたの人格や仕事を否定されてはもったいないですよね。

お役に立てれば幸いです。