1. トップ
  2. 恋愛
  3. 母親かよ! おせっかいだなとゲンナリしてしまう彼女の言動4つ

母親かよ! おせっかいだなとゲンナリしてしまう彼女の言動4つ

  • 2020.8.21
  • 21232 views

女性は大好きな彼に「尽くしたい!」と頑張ってしまうタイプも多いですが、男性的には「やりすぎると、おせっかい」「放っておいてほしい」とすれ違ってしまうことも! そのまま続けていると「母親みたい」と敬遠されてしまう可能性もあります。
そんな残念なことにならないように、今回は男性たちに聞いた「おせっかいだなとゲンナリする彼女の言動」をご紹介します!

勝手に部屋の掃除をする

彼の部屋へ遊びに行ったときに、「わ、部屋が汚い!」と感じて勝手に掃除をしてしまう。これが最も嫌な行動として挙がりました!「掃除して」とお願いしていないのにアレコレと私物を触られると「オカンが部屋に来た錯覚」を起こしてしまうそうです!

「彼女が部屋へ遊びに来たとき勝手に掃除をし始めて、プライベートな書類を見られてケンカになったことがある! 掃除してほしいと頼んでもいないのに勝手に片付けをされると、オカンが部屋に入ってきたような感じでゲンナリします」(28歳・メーカー勤務)

▽ 男性は「別に汚れていない」と思っている場合もあるので、部屋の汚さに口出しをするのは避けたほうが良さそうです!

求めていないのにアドバイス

求めていないのに「こうしたら良いんじゃない?」「もっとこうしたほうが良いよ」と上から目線でアドバイスをされると「プライドが傷つく」という声もありました。男性は好きな女性にはカッコいいところを見せたいので、アドバイスは求められない限り不要です。

「年上の女性に多いんですが、求めていないのにアドバイスをしてくるのってうれしくないです。男としてプライドが傷つくし、頼りがいがないと言われている気分になる。好きな人にアドバイスされるのは特に恥ずかしい」(29歳・商社勤務)

▽ 何か良いアイデアはない? 良い方法はないかな? など聞かれない限り、下手なアドバイスはせず「あなたなら大丈夫」と信頼してくれるほうがうれしいそうです!

食生活に口出しをしてくる

もっと野菜を食べないと! 栄養が偏っているよ! 塩分を取りすぎ! という感じで食生活に口出しするのも「母親みたいに見える」という声が。女性から見ると彼の食事が心配になることもありますが、口出ししすぎると敬遠されてしまいます。

「『もっと野菜を食べないとダメだよ!』と口出しをされると、子ども扱いされている感じがしてガッカリする。心配してくれるのはうれしいけれど、ガミガミ言われるとオカンを思い出します」(26歳・広告代理店勤務)

▽ 食生活が心配な場合は、「○○くんにはずっと元気でいてほしいから」と優しい言葉を添えるだけでも聞こえ方が違ってくるそうです。

仕事に関してのダメ出し

男性は自分の仕事にはプライドを持っているものです。彼女から「もっとこうしたほうが効率が良くない?」「そんなやり方じゃうまくいかないよ」とダメ出しをされると、気持ちが冷めてしまうという本音もありました!

「仕事の悩みを話したときに、『もっとこうしないと』『それって効率悪くない?』と上から目線で口出しされて気持ちが冷めたことがある。彼女に弱音を吐きたいときもあるのに、求めていないアドバイスをされても困ります」(27歳・IT関連)

▽ 彼女に仕事のダメ出しをされると、精神的なダメージが大きいという声も。思っている以上に男性は自分の仕事にプライドを持っていることを忘れないようにしたいですね!

まとめ

こんな言動は「彼女にされるとゲンナリする」「プライドが傷つく」という意見が集まりました。もちろん「俺のことを思ってくれているのは分かるけれど」という前提です。とはいえ、母親みたいな存在になってしまうと恋愛対象として意識されなくなることもあるので注意したいですね!

元記事で読む