1. トップ
  2. 恋愛
  3. 当てはまっていたら要注意! 実は既婚者!? な男性の見抜き方

当てはまっていたら要注意! 実は既婚者!? な男性の見抜き方

  • 2015.5.6
  • 14654 views

せっかく彼氏ができても、何だか不安を感じる相手。

付き合ってしばらく経つのに、決して家に呼んでくれない。いつも泊まらないで帰るなど何かおかしいと思う点がいくつもあれば、実は彼は既婚者かもしれません。

あなたの家にばかり来たがる

彼との最初のエッチが、「君の家に行っていい?」と一人暮らしの家に来たがったことから始まった関係なら要注意です。その後も彼の家に呼ばれる気配がなかったり、いい年をして実家暮らしと申告しているのであれば警戒したほうがいいでしょう。お小遣い制のため自由に使えるお金がなく、ホテル代を節約しようとしている可能性も……。

カードを使わない

デートの際のご飯代などをカードで払ってポイントを貯める男性は多いですが、あなたの彼はどうですか? 一切カードを使わないでいつも現金で払う、領収書も一切もらわないという人は、証拠を残さないようにしているのかもしれませんよ。

嫉妬深いくせに自分のことを詮索されるとキレる

既婚者は一見束縛しなさそうですが、愛人は自分の所有物という感覚が強いので、実際には彼女を束縛する既婚者はとても多いです。真面目な交際であれば、お互いのことを知りたいと思うし、自分のことを知ってもらいたいと思うもの。彼女のことは束縛したり詮索したりするのに、自分のことを詮索されたりいろいろ突っ込まれるとキレたりするのは既婚者の特徴の一つと言えます。

女性や子どもの扱いが上手い

生まれ持って気が利いて、しかも聞き上手で優しい男性というのは少ないもの。

生理痛のつらさやPMSに妙に理解があったり、子どものあやし方などが上手な男性は、既婚者である可能性が高いです。ただし子持ちの女性と付き合った経験があったり、自身がバツイチの可能性もあるので、必ずしもそうとは言えませんが。

SNSを教えない/使っていないという

今やアカウントだけは持っていない人の方が少ないSNS。

アカウントを友達からバレたりしないために、ナンパ用のアカウントを持って複数使い分けている悪質な男性もいるので要注意です。

自分もSNSをやっていれば、彼の運用の仕方に何かしら違和感を抱いたらその予感は間違っていない可能性が高いでしょう。

GWやお盆、年末年始など大型連休を一緒に過ごしてくれない

独身にしか見えない一人暮らしであっても、実は単身赴任や別居中だったというケースもあります。誕生日やクリスマスを一緒に過ごしたからといって安心はできません。家族がいる場合、大型連休は一緒に過ごすケースが多いので、「実家に帰る」などの理由で会ってくれないことが続いた場合、怪しいかもしれません。「私もいっしょに行きたい」など振ってみて反応を確認してみるのも良いでしょう。

いずれにしても、はっきり聞けないでモヤモヤしている状態が一番よくありません。あなたがちゃんと聞かなければ、彼の方もあなたが気づいていて受け入れているんだと都合よく解釈してしまうかもしれません。信用できない相手と付き合うのはつらいもの。怪しい点はまっすぐ聞いてみましょう。