1. トップ
  2. ファッション
  3. 説明はできないけどなぜか男性を「セクシー!」と思ってしまう9の瞬間

説明はできないけどなぜか男性を「セクシー!」と思ってしまう9の瞬間

  • 2015.5.6
  • 12727 views

素敵な男性がスポーツをしたあと、汗をタオルで拭いている姿やシャツを脱ぐ姿を見ると「きゃ~♪」と思ってしまうというのは分かりやすい「セクシーな状況」なわけですが、日常の中には説明のつかないそういった状況ってしばしばあるものなんです。今回は米『ELLE』誌から男性を「セクシー!」と思ってしまう9の瞬間をご紹介したいと思います。

その1:シャツの袖をまくりあげているとき

仕事に没頭しているときや、ちょっぴり暑い昼下がりにランチから帰ってきた素敵な彼の袖がまくられていると思わず眺めたくなったりするもの。

その2:ネクタイを少し緩めているとき

首元のボタンを外し、ネクタイを緩めにつけているときに少しだけ見えるそのワンダーランドの世界にうっとり。

その3:礼儀正しく寛大な姿勢

そうする必要は特にないけれど、礼儀正しく寛大な姿勢をみせてくれたとき。簡単に説明するといわゆる紳士的な振る舞いをしてくれたときです。例えばビルに入るときにドアを開けてくれたり、電車でお年寄りや妊婦さんに席を譲ってあげている姿をみるとうっとりしちゃうことも。普段から丁寧な言葉遣いを心がけている男性なんかもセクシーに見えたりしますよね。

その4:スポーツのユニフォーム姿

どんなタイプのものでもスポーツのユニフォームを着ているとき。不思議なことにスーツ同様スポーツウェアを着ているときって、その人が3割増しにカッコよく見えるという謎。学生時代もそういうのってありましたよね。しかし普段着を見てしまうとあまりのダサさにがっかりなんてこともあったり。

その5:涙をながしているとき

なにかに感動して涙をながしているとき。そしてそれを恥ずかしそうに隠すのではなく、堂々としているとなおさらセクシーで可愛く見えるもの。

その6:何かを抱いている姿

子犬、子猫、はたまた不思議なことに赤ちゃんを抱っこしているときなど、可愛くて柔らかいなにかを大切そうに持っている姿を見たとき。自分を抱きしめてくれるときにもこんなふうにやさしく抱きしめてくれるのかと、勝手な想像を膨らませてしまうのです。

その7:眼鏡姿をみたとき

普段眼鏡をかけない人がなにかの機会に眼鏡をかけている姿を見ると、突如知的にみえてしまったりします。知的さとセクシーさって時に隣り合わせですから。

その8:得意気にニヤっと笑ったとき

まあ相手に対して良い印象や好意がある場合に限られるかもしれませんが!

その9:兄弟もイケメンだったとき

ソーシャルメディアにアップしている写真を見て実は兄弟もイケメンだとわかったとき、なぜかその本人のセクシー度数があがるもの。

こんなふうに私たちにとって説明のつかない、男性がセクシーみえる瞬間があるように、男性も私たちの意外なところにセクシーさを感じているかも?

参考記事(海外サイト):16 THINGS THAT INEXPLICABLY MAKE GUYS SEXIER(http://www.elle.com/life-love/a27990/things-that-make-boys-hotter/)