1. トップ
  2. スキンケア
  3. 日焼けしたくない人必見! 白肌が美しすぎる台湾人モデルが密かに実践することって?

日焼けしたくない人必見! 白肌が美しすぎる台湾人モデルが密かに実践することって?

  • 2020.8.20
  • 9486 views

 

 

 

最近ジリジリと日差しが強くなってきましたね。
そんな時は、少し外を歩くだけで日焼けが気になります……。

そんな悩める女子のために、美肌の秘密を台湾美人Isabayちゃんにインタビュー!!

Isabayちゃんは、一年中日差しが強い台湾でも、こんな白肌を保っているんです。
今日はその秘密に迫っていきたいと思います♡

Isabayちゃんとは?

台湾在住の大学4年生。芸術系の大学に通っている。
白い肌と端正な顔立ちを生かしてモデルとしても活躍中。
センス抜群の私服やオシャレなライフスタイルが目を引くインスタグラムもチェック!

夏でも白肌を守る 3つの鉄則
1)絶対に日焼け止めはウォータープルーフ

夏は汗をかいてしまいすぐ日焼け止めが落ちてしまうことも。
特に台湾は蒸し暑いので、汗ダクダクに。
ウォータープルーフじゃないとほぼ意味がないのだとか。

2)塗り直すことが大切

どんなに強いSPFをうたっている日焼け止めも、持続時間はそんなにありません。
外にいる時は2時間に1回塗り直しを徹底することが白肌キープへの近道です。

3)曇りでも気を抜かない

曇りだからって、日焼け止め塗らないのは要注意です。
曇りの日も、実は天気の日の9割ほどの紫外線が降り注いでいます。
雨の日もそれと同様。
気を抜かないで日焼け止めは毎日塗るのがルール。

Isabayちゃん愛用♡ 絶対焼けない三種の神器

①ラロッシュポゼでトーンアップ

光を反射し、肌を綺麗に見せるトーンアップテクノロジーを使用。
自然で上品な艶感がゲットできます。
SPF50+なので肌をトーンアップすると同時に日焼け防止にも。

②アネッサで鉄壁の守りを

肌に滑らかに馴染んでくれるミルクタイプの日焼け止め。
熱や汗に反応してUVカット効果が高くなります。
スーパーウォータープルーフだから、汗ばむ夏も安心。

③どうしても焼けちゃったらランコム

メラニンの生成を抑える働きのあるエラグ酸と、肌のターンオーバーとシミに絶大な効果がある、ビタミンCDを配合。
さらっと馴染んで美白もち肌にがあっという間に手に入ります。

 

Isabay

①は顔に、②は体全体に塗ってます。外に外出の時は、①と②両方持ち歩き、2時間に一回塗り直すようにしています。
③は、どうしても焼けてしまった時に使用しています。

いかがでしたか?
この記事を参考にこの夏は、Isabayちゃんみたいな陶器肌目指してみてください♡

元記事で読む