1. トップ
  2. レシピ
  3. 夏のご飯のお供!簡単「ししとうのにんにく醤油焼き」の作り置き

夏のご飯のお供!簡単「ししとうのにんにく醤油焼き」の作り置き

  • 2020.8.20
  • 4767 views

おはようございます^^

私の実家では、父が少し畑をしておりまして、夏には夏野菜がたくさん届きます。しかし、年々夏の暑さが酷くなってきていて、とにかく世話が大変!ここ数年は、夏野菜も早々に終了となってしまうそうです。

それでも毎年変わらず届けてくれるのが、「ししとう」。暑さに強い野菜なのでしょうか。今年もたくさん届いたので、にんにく醤油で香ばしく焼いた作り置きを作ってみました!ご飯に合いますよ〜♪

とはいえ、本連載のレシピは「朝ごはん」がテーマなので、気持ち「にんにく」は抑え気味にしています。にんにく大好き!という方は、途中で取り出さずに入れたままお召し上がりください◎

夏のご飯のお供!簡単「ししとうのにんにく醤油焼き」の作り置き

<材料> 4人分
  • ししとう・・・20本ほど
  • にんにく(包丁の腹で潰す)・・・1片
  • 醤油・・・大さじ1
  • オリーブオイル・・・大さじ2
<作り方> 調理時間 10分

1. にんにくを包丁の腹で潰し、フライパンにオリーブオイルと合わせて火をつける。ふつふつと香りが出るまで素揚げする。

2. ヘタを取り除き、爪楊枝で軽く穴を開けたししとうを加えて炒め合わせる。

3. にんにくを取り出す。(にんにくがお好きな方、朝でも気にならない方はそのまま入れておいてもOK)

4. ししとうにしっかり焼き色がついてきたら、醤油を加えてさっと合わせ火を消す。

ブログ「mama*kitchen」 ・・・日々のごはん記録、ときどきコドモ。(http://mama-kitchen.blog.jp/)
インスタグラム 「Mayu*」・・・パンの日が多い、ワンプレート朝ごはん。(https://instagram.com/mama_kitchen/)

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

元記事で読む