1. トップ
  2. ファッション
  3. ジャケットスタイルにスカーフでウエストマークを【“スカーフ”ガールの着まわし31days】

ジャケットスタイルにスカーフでウエストマークを【“スカーフ”ガールの着まわし31days】

  • 2020.8.20
  • 1300 views

今月はアクセサリーとしての使い道はもちろん、ときには服代わりにもなってくれるスカーフアレンジをご紹介。スタイリングに取り入れるだけでパッと華やぎ、いつもとは違った雰囲気に仕上げてくれるスカーフは、デイリースタイルの強い味方に。シンプルな装いになるこの季節だからこそ、ワンポイントのおしゃれでクラスアップをはかって。

ジャケットスタイルにスカーフでウエストマークを【“スカーフ”ガールの着まわし31days】
出典 FUDGE.jp

マニッシュなパンツスタイルに

ベルト代わりのスカーフが女性らしさを添える

ジャケットの上からベルトをつけてメリハリシルエットで着こなす、そんなスタイリングに注目の集まる秋スタイル。今回はベルト代わりにスカーフでウエストマークを。シルク素材の柄スカーフが、ジャケットとパンツのマニッシュなスタイルに優しげなニュアンスを加えます。

 

-SELECT FROM MIX&MATCH ITEMS-

02. スカーフ¥16000/manipuri(フラッパーズ)

職人によって1枚ずつ手捺染された後、端を手巻きで仕上げたクラフト感が秀逸。シルクのエレガントで艶やかな光沢感とエレガントな花柄が、スタイリングをワンランクアップさせます。

16. ジャケット¥5990/INES DE LA FRESSANGE(ユニクロ)*8月末より一部店舗で販売予定

定番のカバーオールをトレンドのリラックスフィットなシルエットに落とし込んだデザイン。ホワイトのデニム生地に赤のステッチがさりげなくアクセントを効かせます。

11. デニムパンツ¥19000/Levi’s® Vintage Clothing(リーバイ・ストラウス ジャパン)

ヒップから太ももにかけてまっすぐにフィットするストレートレッグ。ハイウエストのデザインも今年らしさを醸し出す。リジットモデルはきれい目なスタイリングにもマッチします。

01. ベレー帽¥12000/LAULHERE(クオリネスト)

170年以上の歴史を誇る、フランスの老舗メーカー《ローレル》のベレー帽。スタイリングの邪魔をすることなく、引き立てながらも独特の存在感を発揮します。

25. カゴバッグ¥15000/THE BAGMATI(セイムインターナショナル)

サイドと持ち手にレザーをあしらったカゴバッグは、ナチュラルな風合いながらも上品な佇まい。小ぶりですがマチがあるので荷物を収納しやすいデザインに。

28. シューズ¥21800/MARGARET HOWELL idea(モーダ・クレア)

シンプルなデザインで合わせやすくスタイリングを選ばないので幅広いシーンに活躍してくれるデザイン。ツヤのあるエナメル素材がクラスアップした着こなしに。

メガネ¥40000/ayame for Continuer(コンティニュエ)

ソックス¥900/靴下屋(タビオ)

ピアス¥80000/GIGI(ホワイトオフィス)

 

【お問い合わせ先】

フラッパーズ tel:03-5456-6866

ユニクロ tel:0120-170-296

リーバイ・ストラウス ジャパン tel:0120-099-501

クオリネスト tel:03-6427-1977

セイムインターナショナル tel:092-622-5221

モーダ・クレア tel:03-3875-2772

コンティニュエ tel:03-3792-8978

タビオ tel:03-6419-7676

ホワイトオフィス tel:03-5545-5164

ジャケットスタイルにスカーフでウエストマークを【“スカーフ”ガールの着まわし31days】
出典 FUDGE.jp

photograph_Kitamura Keisuke(model)Kurihara Daisuke(item)

styling_Kitagawa Saori

hair&make-up_Onishi Akemi

model_Asya

元記事で読む