1. トップ
  2. スキンケア
  3. べたつかない整髪料『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』で髪も手肌もしっとり仕上げ!

べたつかない整髪料『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』で髪も手肌もしっとり仕上げ!

  • 2020.8.19
  • 995 views

植物由来の成分であるあんず油を使用した整髪料『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』は、べたつかず髪をスタイリングしながら、しっかり保湿もしてくれるクリームバーム。そのサラッとした使い心地から、髪だけでなく、手肌を保湿するハンドクリームとしても使えるそうだ。気になる使用感を、実際にレビューしてみたい。

ほんのり優しい香りと使用感のあんず油が、髪だけでなく手肌も保湿

株式会社柳屋本店(東京都中央区)は、江戸時代に創業以来、植物素材を使用した、人の「美」に関連した商品を多数生み出してきた。

中でも天然あんずの種から抽出した「あんず油」は、数ある植物性オイルの中でも、特に髪へのなじみが良いといわれており、ほんのり優しいあんずの香りがすることでも人気のアイテム。

今回紹介する『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』(80g・オープン価格※参考価格 980円・2020年8月6日発売)は、「あんず油」を主成分として、植物の恵みを閉じ込めたクリームバーム。

使いやすさを追求し、クリームタイプになっている

ベタつきが少なく髪に伸ばしやすいことで、毎日のスタイリングがお手軽に!

美髪効果に優れたあんず油、あんず種子エキスに加え、ダメージケアに効果のある植物セラミド、発酵セラミドを配合しており、手肌への使用も可能だ。

スタイリングと同時に、保湿とダメージケアができるなんてまさに一石二鳥。

髪になじみやすいから、スタイリングも自由自在! ナチュラルから濡れ感ある大人っぽいスタイルまで

では、実際に『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』を使用してみよう。

可愛らしいあんずがデザインされた蓋を開けると、甘く優しいあんずの香りが香ってくる。ロウや油脂独特のニオイが少ないのがうれしい。

使用量はパール大2~4粒程度。

手のひらに広げてから髪になじませていくと、髪がしっとりとまとまる質感に。

髪になじみやすいので、使用量を調節することでナチュラルなスタイルから、毛束感や濡れたようなツヤのある質感も演出できた。

手にしっかりなじませてスタイリングしても、手がべたつかず、洗い流す必要がないのもいい。

朝の忙しい時間帯は、一分一秒が惜しい。手を洗う時間が必要ないことで、毎日のスタイリングがもっと時短になるだろう。

また、最近ではただでさえ手を洗う回数が増えているので、手の洗いすぎによる乾燥も防げそうだ。

朝の忙しい時間帯にぴったり! 『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』で、髪も手肌も時短ケアしよう

髪の仕上がりは、しっとりとまとまるのにサラサラ感もある。手もベタベタせず、しっとりと仕上がった。

いい香りでリラックスしながらハンドケアもヘアスタイリングもできると、一日の始まりがいつもより楽しくなりそう!

『あんず油 スタイリングと保湿のクリームバーム』は、手肌の保湿ケアをしながら、髪のスタイリングができるクリームバーム。

購入は、全国の量販店、ドラッグストア等にて。

元記事で読む