1. トップ
  2. レシピ
  3. 艶髪を手に入れたかったら…食生活で気をつけたいポイントいろいろ

艶髪を手に入れたかったら…食生活で気をつけたいポイントいろいろ

  • 2015.5.6
  • 3522 views

“髪は女の命”といいますが、たしかに女性の魅力の決め手となるポイント。サラサラで艶やかな髪は、その人をときには清楚に、ときにはセクシーに演出してくれます。だからこそ日ごろからよくケアし、艶感をキープしたいものです。もちろん、オイルやスプレーといったケア商品も心強い味方ですが、心がけたいのはやはり内側からのケア。“何を食べているかで、その人の本質がみえる”ともいわれているように、正しい食生活をして、髪にも十分な栄養分をしっかりとることが何よりのインナーケアにつながります。そこで今回は、美しい艶髪のために、気をつけたい食生活のポイントについてまとめてみました。

艶髪のためには、良質な脂肪分がぜったいにマスト!

ダイエットのためにも脂分は控えているという人も多いかもしれませんが、良質な脂分についてはそんなに警戒を強める必要はないのです。たとえばその代表例がオメガ3脂肪酸。鮭やクルミなどに豊富に含まれており、髪の健やかな成長を促進させる作用があると言います。オメガ3脂肪酸が不足していると、頭皮が乾燥してしまうこともあるので気をつけて。またクルミには髪のコシを強くし、抜け毛を減らす効果のあるビオチンも豊富で美髪のためにもよく食べたい食材のひとつと言えます。

艶髪に効く栄養素をたくさん含む食材は、美肌にもいいという真実

美しい髪にとって必要なものは、肌にとっても大事ということを覚えておきましょう。各種ビタミンが豊富で、鉄分、カルシウム、マグネシウムも多く含むホウレン草は血液中で新鮮な酸素を運ぶのを助けることで、髪や肌をイキイキとさせます。またニンジンやサツマイモなどベータカロチンが豊富な野菜も積極的に摂りたいもの。ベータカロチンが不足すると、肌や頭皮も乾燥気味となり、フケやかゆみの原因にもなってしまいます。キレイになりたかったら、野菜をたくさん食べる。これが黄金ルールです!

健康的な髪のために最も大切なのは、髪の材料ともなるタンパク質

日々変化する私たちの体、髪もつねに新しく生まれ変わっています。その髪の材料となるのはタンパク質、だからこそそのタンパク質をきちんと毎日しっかり摂ってあげることが髪の健康のためにも大切です。卵、ヨーグルト、肉類や豆類などが良質なタンパク質源。タンパク質を三食しっかり摂っていると腹持ちもいいため、ジャンクフードにも手が伸びにくくなりダイエット効果にもつながるとか。ですから、しっかりとさまざまな食材から、タンパク質を摂るように心がけてくださいね。

極端なダイエットに励んだり、食事制限をするのは、艶髪にとってNG!

なお極端なダイエットで急激に体重を落とそうとしたり、偏った食生活にはしるのは、健康のためにも艶髪にとってもマイナスでしかなりません。以上でみてきたように、美しく艶のある髪を維持するためには、さまざまな栄養が不可欠で、いろいろな食材をバランスよくとることが大切なのです。目先の数値だけに惑わされず、トータルにキレイになれるにはどうすればいいか、自分なりのスタイルをよく考えてみましょう!

参考記事(海外サイト):Stop drastic dieting, ditch sugar and load up on oysters, eggs, chicken: The 10 foods you should be eating for healthy and shiny hair(http://www.dailymail.co.uk/femail/food/article-2975349/The-10-foods-eating-healthy-head-hair.html)