1. トップ
  2. 恋愛
  3. 気づいたら好きになっちゃった!「男友達から恋人関係」になる方法

気づいたら好きになっちゃった!「男友達から恋人関係」になる方法

  • 2020.8.15
  • 2497 views

ずっと仲の良かった男友達を気づいたら好きになってしまった・・・。そんな経験、皆さんも1度くらいあるのではないでしょうか。


仲良しなのはいいことですが、それだけに下手に押せないという、意外と窮屈なこのポジション。どのように脱却して彼女の座をゲットすればよいのでしょう。


今回は男友達と付き合った経験がある女子に、その秘訣を聞いてきました!

2人で会う

「出来れば、会う時は2人で会った方がいいと思うよ!その方が、濃い話ができるから仲良くなれるよ。」(21歳/学生)


皆でわいわい会うのは楽しいけど、彼との距離を近づけたいなら、断然2人で会うべき。
普段話せないようなこともゆっくり話せるでしょうし、仲を深められるいい機会です。


“2人で会うことが当たり前”という雰囲気になるよう、ちょくちょくデートを重ねるのが理想。
あなたとの予定がない日々に彼が物足りなさを感じてくれるようになればこっちのものです!

女として意識させる

「友達ポジションから脱却するにはまずは自分を相手に女として意識させないと!
いつもと違う女子的な一面を見せると効果があるよ。『こいつも女だったんだ・・』と改めて感じさせるの。」(24歳/アパレル)


仲のいい友達に異性として意識させるのって結構、勇気要りますよね。でも恋人になりたいなら、このステップなしには勧めません。


クリスマスやバレンタインなどのカップルイベントに誘ったり、ぶりっ子でもいいから可愛い態度で彼にアプローチしてみて!
あなたの女性としての魅力を彼に気づかせることができれば、進展あるのみです。

相談に乗る

「彼の相談相手になるのが、彼女の座をゲットする近道だと思う。
励ましたり、同調したりして彼に『こいつなら俺を分かってくれる』と思わせることが出来れば、こっちのもの!」(20歳/学生)


これも鉄板!彼女持ちの彼にも使うことができる手。理解を示して彼を大きく包んであげれば、あなたを唯一無二の理解者として親しんでくれるはず。


彼に“こいつとなら上手く付き合っていける”と思ってもらえるように会話の中で相性の良さをアピールしましょう。
聞き手に徹して、優しく励まし、同調してあげると効果大ですよ!

自分のことを聞く

「鈍い彼には思い切って『私のこと、どう思ってるの?』ってストレートに聞くのがお勧め。
ドキッとさせることができるし、あなたという存在について考えるきっかけを与えることができるよ。」(25歳/旅行)


それっぽい雰囲気はあるのになかなか踏み込んでこない彼には、自分への想いを聞いてみてはいかがでしょう。
友達期間が長いと、“好きなのに好きな気持ちを自覚できていない”なんてこともあるんだとか・・・。


それを自覚させるためにも、あなたへの気持ちをしっかり考えてもらうためにも有効です。仲の良いあなたからの問いを真剣に考えてくれるでしょう。

好意は素直に伝える

「いざ、好きが止められなくなった時には、素直に想いを伝えて!
友達関係が崩れるのを恐れて我慢してる時点でいい関係とは言えないんだから、勇気を出して告白すべし!」(19歳/学生)


元々友達と言うことはあなたのことを好いている訳ですから、好意を伝えられたら彼は嬉しいはず。悪い結果を恐れて我慢を続けるのは勿体ない!


恥ずかしい気持ちは分かりますが、あなたを良く知っている彼に変な策は通じないでしょうし、告白するなら素直に気持ちを伝えるのがいいでしょう。シンプルイズベストですよ。

おわりに

いかがでしたでしょうか?始まりは恋愛対象でなかった同士の2人の恋愛。意識するまでが一番の山場ですが、そこをクリアすればあとは進展あるのみ!


相性はいいし、お互いの考え方もわかっているので、いい恋愛になる可能性は高いですよ。頑張ってね!


(ハウコレ編集部)


元記事で読む