1. トップ
  2. 恋愛
  3. その男、本当に大丈夫? 夏の出会いはここに気をつけろ!

その男、本当に大丈夫? 夏の出会いはここに気をつけろ!

  • 2014.7.24
  • 332 views

夏は恋・出会いの季節。初めて知り合った男性と恋が始まりそう…つい気分が浮かれ、大事なことを見落としていませんか?その男、実はキケンかもしれません。特徴や見分け方を覚えてトラブルを回避しましょう!

■出会ったばかりなのに、異様になれなれしい

出会ったばかりでも、態度が異様なまでになれなれしいのは、たいてい下心があるから。いきなりのボディタッチは典型的ですが、さりげなく手に触れる、背中や肩に手を置く、頭をナデる…そんな巧妙な手口こそ要注意。

「あれ、今のって私の勘違い? 自意識過剰かな?」ぐらいのギリギリなボディタッチ。これは、された時点で疑ってかかるべきです。さりげないほどキケンだということを肝に銘じましょう。

また、会話の中で「おまえってさあ~」「○○(下の名前)って…」と、なれなれしく呼んでくる場合も注意が必要。間違っても「彼ってフレンドリー…」なんて勘違いしないように!

■要注意のサインはコレ

大勢で飲んでいて、そこにいる女性全員に「彼氏の有無、ひとり暮らしか、どこに住んでいるか」を確認する男には特に気を付けて。彼氏がおらず、近くで一人暮らしと聞けば猛獣のように口説きはじめるかもしれません。

「もっと飲もうよ、ほら! 」と、お酒を強引にすすめてくる男もキケンです。あなたが酒豪で、彼を逆にノックアウトできるぐらいなら心配ありませんが、キケンな男は、酔わせた後のことを企んでいるもの。

さらに、酔いがまわる前から「二人で抜けようよ」などとしつこく囁いてくるよう場合は、相当手慣れた常習犯でしょう。

■毅然と!

男性に甘い言葉をささやかれると、ガードがゆるくなりますよね。そこをぐっとこらえて毅然とした態度をとることが重要です。

「知り合ったばかりなのに、ノリが悪いと思われそう」などと遠慮せず、嫌なものは嫌ときっぱり断ることが大切。そんなことで不機嫌になったり、手のひらをかえすような態度をとるなら、その程度の男です。

危ない男のキケンな手口はパターン化されていることも多いです。傾向をおぼえて正しく見抜き、出会いと恋を楽しんでくださいね!

(リリーQ)

元記事を読む